東北関東大震災(原ノ町・福島県原発情報)・被災者支援情報

福島県避難所情報まとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

福島県避難所情報まとめ

福島県の各市町村が地域防災計画等で定めている避難所をリスト化したものです。
避難所入所者については、県災害対策本部でお電話でのお問い合わせを受け付けています。詳しくはこちらをご覧ください。
福島県避難所一覧

福島県災害対策本部の連絡先(電話番号)

避難所入所者については、県災害対策本部でお電話でのお問い合わせを受け付けています。
   電話:024-521-2101
   FAX:024-521-1957,024-521-1958
   メール:kouho@pref.fukushima.jp

PTSD 二重ローン 震災破産

被災者生活再建支援制度
◆条件 罹災証明書 住民票が必要
◆義援金 都道府県にて構成する配分委員会にて用途を決定。阪神大震災時は家を失った人に10万円配布された 

この本のレビューがすごい(2012年大地震→日本人大移動)

この本のレビューをみて驚愕しました。
以下はレビューからの引用ですが、レビューは2004年に書き込まれています。
2012年となっていますが、2011年と置き換えると、ちょっとぞっとします。。
-----------レビューの引用---------------
1恐怖の大王とは単数である・・・私は地震であると考えます。2012年には東京直下型大地震、北海道・東北大地震、世界的な地殻変動とポールシフトがあると思われます。
2「1999年7の月」で始まる10章72番よりも「逃げよ逃げよ、すべてのジュネーブから逃げ出せ」9章44番のほうが重要である。・・・五島勉氏
に言ったということはこの詩は日本から逃げ出すことをノストラダムスが訴え たものであると推測できる。「migrer」を辞典で調べると「移住する」である。私は3回大きな地殻変動があると思われます。