化学反応

化学反応の本来の意味は
化学反応(かがくはんのう、英語:Chemical reaction)とは、原子間の結合の生成、あるいは切断によって異なる物質を生成する変化のことである。 ※Wikipediaより引用
つまり、ある物質と物質が結合したとき新たな物質が生まれるということだが、麻雀チャット内でも同じような現象が起こるので紹介しよう。

セイルル+仔猫ひな

現象名:チャット超変質化(学名:Crazy zone)
 麻雀チャットの中でもかなりの危険人物であるこの二人が出会うと、チャット欄がキチガイ化してしまう現象のことである。
両者が一般人とズレた性癖を持ちながら、その性癖について議論をしてしまうので手錠、触手、ふたなり、男の娘などの単語が当たり前のように飛び交い、他のメンバーが手がつけれない状態になってしまうことも多々ある。
 また、アルカナハートシリーズに登場している「犬若なずな」というキャラを加えると反応が加速し、誰にも止めれなくなってしまうので要注意。
「犬若なずな」というキャラを二人は溺愛しており、かつあまり人気キャラではないということが反応を加速してしまう原因であると思われている。
ちなみに反応中は仔猫ひなは気持ち悪いと言われるのに対してセイルルは死ねっ!と言われるのが二人の大きな違いである。

セイルル+kiriasu

現象名:愛の大絶叫の法則(学名:kills voice)
 kiriasuが「 文ちゃあああああああああん!!! 」セイルルが「 こいしちゃああああああああああん!!! 」と叫ぶ特徴から成り立つ法則である。
この法則の発生条件はセイルルとkiriasuのどちらも会議通話に出ており、かつ二人が叫べる状態にあるときが条件で、「射命丸文」または「古明寺こいし」の話題が出てきて、片方が叫びだすともう片方も叫びだす誘発効果から生み出される法則である。
 この法則が成り立つと「 あやちゃああああああん!! 」「 こいしちゃああああああん!! 」と二人して叫び出すのでとにかく気持ち悪い。かつ対抗して叫んでいるので、どちらかが叫び終わるまで止めることはほぼ不可能である。

和香+八代

現象名:声が似ている(学名:Confusion)
 声が似ていて時々間違える

アーツ+常夏

現象名:声が似ている(学名:Confusion ver.2)
 声が似ていて時々間違える

八代+八坂

現象名:名前が似ている(学名:Confusion ver.3)
 名前が似ていて時々間違える

鮭王+英雄

現象名:夜露死苦(学名:Anteino dqn)
 とにかく恐ろしいことを平気で言うようになる現象(?)のこと(例:リアルに会えば根性焼きするぞ!コンクリートで足を固めて東京湾に沈めるわ・・・etc)
ちなみにその対象の大半がセイルルであるが、セイルル自身の気持ち悪い発言の軽い抑制にはなるので、数少ない良反応ともいえるかもしれない。

仔猫ひな+八代

現象名:夫婦愛(学名:Love time)
 なごむ

kiriasu+八坂

現象名:嫁談義(学名:aya tyaaaan)
 二人の世界を時たま通話で作り出す あやちゃあああああん
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。