ほおずき

ほおずき 孤独な始末屋


 原作    東史朗  
 作画    嶺岸信明  
掲載誌 劇画麻雀時代89~90年連載
話数 全20話

あらすじ

「俺たちゃほおずきさ。自分の口でふくらませておいて自分の口で潰しちまう。救えねえ野郎だよ」 流れ者のヒットマン・北見昇造の渡世を描く。

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
近代麻雀コミックス 竹書房 B6 全2巻 1巻・1991年12月18日初版、2巻・1992年2月16日初版 ほおずき コミックセット [マーケットプレイスセット]