紅蓮

紅蓮 愚連隊の神様 万寿十一伝説


 原作    安部譲二?  
 作画    嶺岸信明  
掲載誌 近代麻雀ゴールド99年2月号~02年3月号連載
話数 全38話

あらすじ

昭和三十年代、新宿に愚連隊の神様と呼ばれる男がいた。彼の名は万寿十一。鹿十の直こと矢部直也は万寿のもとで任侠道を学ぶこととなった。(竹書房公式サイトより)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
近代麻雀コミックス 竹書房 B6 全6巻 1巻・2000年1月7日初版 6巻・2002年4月7日初版 紅蓮 全6巻完結 [マーケットプレイスセット]

備考

万年東一と安部直也(安部譲二の本名)という実在の人物を元にしたフィクション。