雪晶鎧の騎士『アーノ』


能力


解説

名無し『アーノ』がEXカード『Jewelry Wars -聖戦乙女祭-』にて再カード化。
名無し『アーノ』の効果発動条件「山札に神殿騎士が4枚以上」と勝利エリアに神殿騎士を置く能力はそのまま、今度は相手のAGIを3下げる効果となっている。
さらに先攻を無効にする能力もあり、能力が発動すればほぼ先攻をとれるだろう。
聖光の剣士『ラフィーレ』を倒せるのは大きい。
また、巨大鳥+飛行のコンボを潰すことができる。

半面単体での攻撃力は低い。
勝利時発動のこともあるので、サポートを付与してなんとかして打点を上げる工夫をしたい。
HP70も余裕があり、先攻は確約されているようなものなのでATのみを上げるサポートと相性が良い珍しいユニットだ。

注意しなければならないのは名無し『アーノ』はカードタイプ神殿騎士なのに、このカードは隊長
よって騎士隊長『シャーティア』援護の範囲外なのに注意。

コンボor必殺コンボ

非常に高い確率で先攻をとれる点から相性が良いと言える。ネックは合計LV9。

非優勢打点80だが優勢160。さらに苦手なプロテクトに対しても対抗できる。
ただしアタック発動でサポートエリアのカードが墓地に送られるため、勝利時発動は不発になることが多い。

バーンを受けなければオールカラーで打点100、勝利エリア発動を合わせれば打点120まで出せる。
勝利すれば1SPで済むという軽さが魅力。



カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録