夜歩く者『ルザ』EX


能力


解説

相手の手札の枚数が少ないほど能力が高くなるLV3ユニット。
HP70、AT70、AGI3が基本ステータスで、相手の手札の枚数*10、HPとATが減少する。
相手の手札が7枚以上の場合自滅引き分けに注意。
勝利時に、相手のSPを減らし自分のSPを増やすSPドレインが発動し、更に墓地からカードを1枚手札に加える。

相手の手札を強制的に0枚にできる星の怒りと相性がよく、星の怒りとセット出てきたり、星の怒り
使用後の手札が1~2枚の時に出てくることが多い。
相手の手札を3~4枚以下にできるのなら、【ハンデス】ファイルでもある程度活躍できるかもしれない。

素のステータス(特にAT)が高いため、勝利エリア、敗北エリアに置いて能力を参照するために使われることも多い。
ATを参照し墓地回収能力を持っていた、放浪せし者『スケーニカ』修正前とは特に相性がよかった。

相手が聖域の騎士『サージス』デスブリンガー・エンジェルの場合、オープン発動によるステータス減少が発生しないため、
優勢非優勢問わずバトルに勝利することができる。
ただしこの場合、勝利時発動は発動しない。



コンボor必殺コンボ

前のターンに夜歩く者『ルザ』EXを出しておく必要があるが、1SPでHP+20、AT+70することができる。

オープン発動で減少したステータスを元に戻すことができる。

初手用。相手がノーセットなら1枚だけある墓地のカードを回収することができるため、サーチとして使うことができる。
同様のことは戦闘用魔法少女【隠密型】海賊の部下達でも行うことができる。

勝利エリアの夜歩く者『ルザ』EX入替えを行い、1SPでHP80、AT70、AGI3のユニットを場に出すことができる。
初手にルザEX+妖精の踊りで逃げ惑う市民をサーチ、2ターン目に逃げ惑う市民、という流れは鉄板コンボ。
勝利エリア発動後に墓地に落ちた逃げ惑う市民夜歩く者『ルザ』EXの勝利時発動で回収(1/2の確率)してループに入る場合もある。
弱点はエリア除去。



カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに