【氷魔術師】


解説

氷の魔術師『ラスアム』魔法王国の氷魔術師の効果を最大限活かすギミック。昔の【青単】はコレ。
特に優秀なラスアムのみの採用もある。(その場合は【ラスアム】とも)

オールカラー安定して強い氷魔術師の2枚を、様々なサポートと組み合わせてイニシアチブをとる。
勝負所でもオールカラーで安定した強さを発揮できるのが強み。特に相手が高速ユニットを多数使用するファイルに対しては滅法強い。
半面爆発力が欠けるので魔法王国の細身剣の剣士を採用するか、他から切り札になりうるカードを投入したい。

構成としては基本的にラスアムと相性の良いカード(氷の魔術師『ラスアム』参照)を中心にファイルに投入。
SPブーストは青である失敗デコイも青である水の精霊美声の魔歌術士を投入して、氷魔術師の条件を満たしやすいようにする。
特に美声の魔歌術士はラスアムの打点を70にするので相性が良い。サーチ能力もこのギミックのテンポを助ける。

魔法王国魔術師師匠級魔術師を複数投入するので【魔法王国】【魔術師】のギミックに入れやすい。
無論【青単】にも投入しやすく、オールカラー戦える点でかなり重宝する。


氷の魔術師『ラスアム』魔法王国の氷魔術師は姉妹とも
魔法王国の氷魔術師の通常版が姉、着せ替え版が妹の双子の姉妹ともいわれている。


パーツ

中心カード。

LV3のラスアム。HPが低いので若干不安定。その分勝利エリア発動も。

基本的にSPブーストはこれ。




その他採用の可能性のあるカード

氷魔術師の2体に必殺コンボクラスの戦闘力を。
これを採用するなら相性の良い獣化病/ベルフェルの採用も面白い。

氷魔術師の代わりにも、氷魔術師のサポートの代わりにも。


その他氷の魔術師『ラスアム』に相性の良いカード

関連