2番目の竜騎士『リサース』


能力


解説

ステータス合計90点とLV3基準割れであるが、自軍の勝利/敗北エリアに[カードタイプ:竜族]のカードがあればそれを参照しAT強化を行う。
修正により先攻付与と自身のAGI=3への固定化も行われるようになった。

またサポートにカードが存在しなければ、AT10強化と共にSP1バックが行われる。

師である竜乗り『ヴァッサー』のサイズダウン攻撃特化版といった感じである。

スキルの性質上【竜族】/【赤竜国】での補助パーツとしての採用が検討される。

しかしながらHP30/AGI3先攻の高速アタッカーである為に、実用の際にはバーン耐性の付与が望ましいが……その場合追加スキルが発動せずに、利点であるコストの軽さが失われる。

仮に竜族の標準ステータスLV6/HP100/AT40/AGI1を素出しでコピーしたならば、
SP2使用HP30/AT70/AGI3先攻となり、非優勢であっても大半のLV5ユニットへの勝利が見込める。

よって気軽に追撃を加えるデコイとして一度でも場に出せば、相手のノーセットやデコイ使用を制限するプレッシャーを与える事が出来るだろう。


自身がLV3の為分解への耐性を持ち、【竜族】フィニッシャー候補としての運用も検討に入る。






コンボor必殺コンボ



カード背景

竜乗り『ヴァッサー』を師に持つ竜騎士であり、黒竜の騎士『ミリア』の弟弟子。
未熟では有るものの先達の2名とは違い、レアリティ星★★★★★に分類される期待の若武者である。



関連ファイル



関連カード



関連用語




収録

第5弾『戦いの果てに