聖竜


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

勝利時発動で2SP消費してLPを1増やせるLV7ユニット。
また優勢リフェスであれば、オープン発動で墓地から3枚のユニットカードをランダムに山札に戻せる。

LP回復まで含めると9SP必要なのに対し、ステータスはLV6相当とやや重め。
しかしながら治癒呪文がLP1回復するのに5SP必要なのを考慮すると、聖竜はLV6のステータスのユニットを4SP消費で場に
出しているという見方もできる。
オープン発動で確実にLP回復できる治癒呪文と勝利する必要がある聖竜を単純比較するのはやや乱暴ではあるが、
その点を考慮してもコストパフォーマンス自体は高めである。
デスブリンガー・エンジェル聖域の騎士『サージス』剛勇無謀『ヘルキュレイス』等、有利な相手も多い。

勝率を上げるために、GSPが低め(2~3)の時に場に出すのも一つの手である。
解呪とセットで出せば、LP回復に必要なSPを確保しやすい。

延命手段としては即効性に欠ける。
LP1時点で狙おうとすると、相手の高火力や分解などで打ち倒されてしまうこともあるため、読みが肝要である。

【竜族】ファイルでは赤竜の神官『コレット』などの援護が受けられて活躍しやすい。
ただ延命手段としては竜皇帝『リティル』がいるため使い分けることになるだろう。

同神族同カードタイプ同ステータスである星竜の相互互換である。
星竜はSPバックにより短期決戦に向き、聖竜はLP回復により長期戦に向いている。
ファイルに応じて使い分けよう。




コンボor必殺コンボ


カード背景


関連ファイル



関連カード



関連用語



収録