魔法王国の衛兵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


能力


解説

サポートにカードがあれば[HP+20]&1枚ドロー、敗北エリアで[HP+30]できるLV3ユニット。
ステータスや敗北エリア発動は海底の猟師蟹に似ている。
しかしATは上がらないため勝つにはやや厳しく、かわりに援護できるという点やサポートが必要という点において使用感は違う。
妖精の踊りなどを付けながらデコイとして出し敗北エリアに送り込めるが、幽霊などには注意。

水の精霊を付けてやれば素出し魔法王国の偉大なる騎士魔法王国の鏡剣士に勝つことができ、
七代目当主『アリアドネー』相手なら実質4SP、手札消費0枚で、5SP、手札消費1枚の相手に運ゲーに持ち込むことができる。
(※侵魚/正義を司るモノ相手はあきらめる)
カード資産が揃ってない時に、アドを重視して攻める戦法と割り切れば悪くない活躍ができる。
白髭の大剣士『鋼』を持っているなら、鋼のスキル条件に役立ち、緊急時にHP40援護と使うことができる。
鋼の後に魔法王国の衛兵を出せばAT上昇が活用できるのもよい。


援護として使うと実質[HP+40/AGI+1]で1枚ドローと、悪くは無いが噛み合いにくい強化性を持つ。
性質上水の精霊などで間に合ってしまう場合が多いが、どうしても[AGI+1]も欲しい時などに。


コンボor必殺コンボ




カード背景


関連ファイル


関連カード



関連用語


収録