月大公の漆黒剣士EX


能力




解説

標準的なステータスを持った、黒単色ファイル向けの月公国ユニットである。

このユニットに特筆すべきは、攻撃開始時スキルと勝利時スキルにおいて、勝利した場合、相手のspを2~3減らせるという点である。その点を踏まえて、できれば勝たせてあげたい。

デコイ潰し、援護と多岐に渡る使い方が出来、手札に黒が3枚以上の場合、Atスキルにおいて擬似的に非優勢でも優勢同等の火力が出せるようになっている為、援護次第では勝負札としても代用可能。

例として、光翼の法陣を援護につけた場合、先攻3の速度で 非優勢でAt120、優勢でAt240点を叩き出せる。

援護として使う場合、擬似的にAtを2倍に出来る為、アイギナ等の先攻ユニットやプロテクト持ちユニットにつけたいところである。