迫る恐怖と訪れた絶望


能力


解説

バトルエリアとサポートエリアで効果が大きく変わるローティアのLV5ユニット。
ユニット時は墓地5枚以上の条件でアタック時に40ダメージとSP-1を与える70-40-3のユニット。
サポート時は優勢をローティアに変更する。

ユニットとしての性能は、中盤以降なら特に意識せず満たせる条件でバランスのいいステータスと火力を両立できるため、悪くない。
火力自体は死者の進軍『ズガテロザ』などのほうが高くなるため、AGI3を活かした見えない刃などのサポートが良いだろう。
サポートとしての性能は、月大公『エスカティア』よりLVが高いうえに追加効果もないが、仮面の悪魔『フォルフェナク』などのオープンスキルを狙えるのが特徴。
消費SP9と重いものの、「ローティア」以外のユニットをLV4オープンタイミングで問答無用に墓地に送ることができる。

LV5と重めのためSP繰りは必要だがどちらの用法も有用なため、手札で腐りにくいのが特徴。



コンボor必殺コンボ

あれば。なければ空欄のままで。
解説や弱点など。


カード背景

ラヴァートの世界ではどんな人物or事件or魔法なのか


関連ファイル



関連カード




関連用語




収録

どのパックに入っているか?
カードリストからコピペしてください。
また着せ替えの有無もここに