水面を操る妖精族


能力


解説

『決戦の火蓋』に多数追加された、各神族のカードが2枚以上あることで強化されるユニット。
このユニットは「ゴウエン」と「ファルカウ」が手札条件となるゴウエンユニット。

ゴウエンの手札条件を満たせばランダムのバーンがつき、ファルカウの手札条件を満たせばランダムのHP上昇がつく。
ランダムとはいえ試行回数が多いため、比較的安定した値が出る。
具体的にいうと、75%くらいの確率で20~40あたりに落ち着く。
だいたいHP60~80で、火力が優勢60~80、非優勢40~60といったくらいの性能になる。
偶数HPになるのが残念だが、おおよそLV4~5くらいの高い能力が期待できることになる。

援護としても使用でき、その場合は上記スキルに加え「HP+20、AT+10」の援護発動がつく。
平均値でいけばHP+50に加え火力40点くらいの増加とこちらもまた非常に高い効果が見込める。

コストが低めなので戦闘能力の割には気軽に出せ、援護として使用した場合は片方の条件を満たしただけでも十分な性能が見込める優秀な働きをする。
ゴウエンとファルカウの混合ファイルならば、サポート要員として真っ先に挙がってよいカードだろう。
【魔法王国】【魔術師】ならばファルカウとゴウエンの混合ファイルが作りやすいため、それらのファイルへの投入が考えられる。

より条件の厳しい「ゴウエン」と「ファルカウ」が手札条件となるユニットに自然宝珠を持つ格闘家がいる。
カードドロー能力が高ければ、同時採用も視野に入る。


コンボor必殺コンボ



関連ファイル



関連カード



関連用語



収録