※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バトルシステム

※本項の内容は、初戦開始時に公式廣報へ再掲する予定です。


pixiv版『戦仕様解説』は此方(予告時点からのシステム変更はありません)

  • 対象作品
「公式戦期間内に投稿&指定先へイメレスされた」イラスト、漫画作品全てをポイント(以下「pt」)集計対象とします。

  • 計算は原則として運営で行います。計算のルールは下記のとおりですが、計算方法がいまいち分からないという方も深く考えなくてOKです。また、登場キャラクターを選定する際にも、「ポイントが~~~だから…」など気にする必要は全くありませんので御安心を。自由に作品を制作してください。


計算のルール(図説が必要であれば上記pixiv版の解説をご覧下さい)

基礎点 
○自分が作成したキャラクター   ひとりにつき20pt
○他参加者が作成したキャラクター ひとりにつき10pt
⇒作品内登場人物全てに対して適用されます(NPC含む。ただし、モブは不可)。



加算・減算

A 五行属性の相生・相克・比和

各キャラクターが持つ五行属性には相性が存在します。『人妖戯画録』では、様々な相性関係のうち「相生(そうしょう)」「相克(そうこく)」「比和(ひわ)」の3種類を使用します。
・相生 相手を生み出す関係。木は燃えて火を生む、火は灰をつくり土に還す、など。
・相克 相手を傷つける関係。火は金属を溶かす、金属の刃は木を切り倒す、など。
・比和 属性が重なった状態。重なった属性の力を増幅。




1、自分と仲間同士の関係性
  • 自分が仲間に対して相生関係にある、もしくは 仲間が自分に対して相生関係にある場合…+10pt
(自分⇔仲間A、自分⇔仲間Bで相生が発生する場合は10pt×2加算となります)
  • 自分が仲間に対して相克関係にある、もしくは 仲間が自分に対して相克関係にある場合…-5pt
  • 仲間内で同属性の重複(比和)がある場合…5pt×重複人数を加算



2、自分と敵の関係性
  • 敵が自分に対して相生関係にある=敵が自分の力を生み出す場合…+3pt
例)自分が水、相手が金/自分が土、相手が火/自分が木、相手が水 など
  • 自分が敵に対して相生関係にある=自分が敵の力を生み出す場合…-3pt
例)自分が金、相手が水/自分が火、相手が土/自分が水、相手が木 など
  • 自分が敵に対して相克関係にある=自分が敵を傷つける場合…+10pt
例)自分が水、相手が火/自分が土、相手が水/自分が木、相手が土 など
  • 敵が自分に対して相克関係にある=敵が自分を傷つける場合…-10pt
例)自分が火、相手が水/自分が水、相手が土/自分が土、相手が木 など



B フィールド加算
属性のあるステージの場合、仲間内でステージ属性と同じ属性を持つものがいるときに5pt×合致人数を加算


C 縁システム
自分のキャラクター⇔登場キャラクター間において、作者同士の了解のある相互関係がキャラシキャプションなどで確認できる場合…+5pt
(自分⇔仲間A、自分⇔仲間Bで縁が発生する場合は5pt×2加算となります)

なお、関係内容については良い関係(親友、恋人、血縁など)、対立関係(ライバル、逆恨み、仇など)に関わらず一律+5ptとします。
是非、様々な方との『縁』を結んでみてください。


  • 作品ptは計算の基準になったキャラクターの勢力へ加算します。また、1作品のpt総計がマイナスになることはありません。最低でも0となります。
  • 自キャラが複数登場する作品の場合、それぞれのキャラクターの立場で計算し、それぞれの勢力へ加算します。


  • 戦関連作品に関するキャプション記載のお願い
スムーズにpt計算を行うため、戦関連作品のキャプション記載についていくつかお願いがございます。

1.登場キャラクターは必ず全員キャプションに記載してください。
企画作品ではよく「お借りしました」という形で記載されていると思います。文字数制限の都合もありますが、余裕があればキャラシへのリンクをお願いします。文字数制限に引っかかりそうな場合は無理に記載しなくて結構ですが、
キャラシイラストIDの記載は最低限お願いします

2.相互関係の発生しているキャラクター(=縁システム適用の相手)については、上記「お借りしました」の記載と共に「★」の記号をつけておいてください。こちらも文字数制限に引っかかりそうな場合は無視して結構です。

運営側でも集計時に確認巡回を行いますが、円滑に公式イベントを進行するためにも可能な範囲で御協力お願いします。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|