自己破産を考えている方へのQ&A


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3月22日現在、一番参考になるQ&Aは、下記のページです。

直接見てみてください。勇気づけられます。

 

 

このページはhttp://qanda.rakuten.ne.jp/qa6595436.htmlからの引用です
 

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

logo_poweredby.gif
 
 

回答受付中の質問

先物オプション取引、強制決済後の不足金について

日経225先物オプションをネット証券5社で個人取引しています。
売りポジション専門のため証拠金は5社合計で
約1億円差し入れていました。(長年の取引による利益です。)
しかし、先日の地震による急落で追証が発生し、
とても払える額ではなかったため本日5社とも強制決済されました。
それに伴う不足金は5社合計で約10億円にのぼります。
(信じられない金額ですが事実です。)

その後、3社より連絡があり、現状では全く払えない旨を伝えました。
うち2社は今後の対応を協議の上、再度連絡するとの事でしたが、
1社からは分割での返済を勧められました。ただしその場合、
連帯保証人が必須との事です。
残り2社も明日には連絡が来るかと思います。

ちなみに私は33歳の自営業(年収400万円)で、現在妊娠8ヶ月目の妻がおります。
家族に迷惑をかけずに解決へ向かう手段はありますか?
(全て私個人でしたことなので、できれば家族を連帯保証人にしたくありません。)
また、先物系は自己破産の免責が下りないと聞きましたが、
自己破産以外の方法などあるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-15 20:40:32

QNo.6595436

av_nophoto_80.gif
 

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

 

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答の古い順回答の新しい順投票数の少ない順投票数の多い順
 

回答(50)

ANo.52

av_nophoto_80.gif

皆様、本当にお疲れ様です。

今回は人災、大証のシステム、証券会社のシステムが稚拙だったんでしょう。

皆様で集団訴訟されるのがいいと思います。時間がかかると思いますが。


ここでも、ブログを作るなりしても、経過を書きこんで欲しいです。

是非お願いします。

そして負けないで下さい。

投稿日時 - 2011-03-22 16:01:27

 
 

ANo.51

av_nophoto_80.gif

払えないのなら仕方ないんじゃないですか?
払えないと素直に訴えて開き直るしかないですよ。
自己破産して免責が出たら許されて出なければ許されないなんて考え方はおかしいですよ。
まず自分の家族と生活基盤だけは何とか残せるように努力して後は払えないと言うしかありません。
あなたが出した損失金額で相手がつぶれるようなことはありません。
また、その金額を特別損失として計上しても業績に影響もありません。
相手の出方を見ながら冷静に誠意をもって対応するしかないと思います。
今慌ててどうこうする必要ないと思いますよ。
とにかく慌てないで相手の出方を見ることです。

投稿日時 - 2011-03-22 04:21:19

 
 

ANo.50

av_nophoto_80.gif

volkobentaroさん

私もプット売り200枚で9000万円の損失を出してしまいました。
地震と津波で被害を受けた人々をニュースで見ながら情けなくて死にたい気持ちで一杯です。
「こんな時に一体何をやってるんだ・・・。」きっと皆さんも同じ気持ちだと思います。

始めは自己嫌悪と後悔の念のみでしたが、3月18日頃から証券会社が次々と損失計上をし、
オプション売りを停止している状況を鑑みて異常な事態であることを悟りました。

地震と原発の影響は歴然ですが、他の要因を検討しています。

(1)必要証拠金の異常

先物にはサーキットブレーカーが効きますが、必要証拠金は引けまで前日のままです。
暴落時にプットが大量に売れてしまいます。私の場合は3万円しか証拠金がありませんでした。
3万円の証拠金で400万円分のプットが売れてしまいました。

取引先の証券会社のシステムに欠陥があります。
大証も対策が必要ではないでしょうか。

(2)異常な価格での取引

私の場合は一つの証券会社だけでした。3月16日寄付で決済されました。
当日の価格変動の5分足チャートを保全しています。
下は3月16日の寄付の値です。

20110315 夕場終値 日経先物8620円          4月限7500円プット265円
20110316 寄付   日経先物9050円(前日比+430円) 4月限7500円プット450円

2011年4月プット 2011年3月16日 始値
9000 670
8750 525
8500 550
8250 575
8000 700(異常な高値)
7750 305
7500 450(異常な高値)
7250 165
7000 125

前日比+430円と高値で寄り付きプット下落と思った瞬間、
7500円と8000円のプットが高騰。
出来高と執行条件による異常値です。

これを全額個人投資家の責任に押し付けるのが合理的だと言えますか?

J-GATEに慣れない証券会社の責任は重大です。
http://money.minkabu.jp/17475


個人的に対策として色々と可能性を模索しましたが、volkobentaroさんの

(1)放置して時効を待つ
(2)証券会社の提案に従い返済を続ける
(3)証券会社との交渉・裁判
(4)自己破産

という道というのは同一意見です。

当然、個人で証券会社と交渉をしても埒は明きません。
しかし、破産すると資格喪失のリスクがあるためオプション売の経験がある弁護士はまずいないでしょう。
何人かの弁護士先生の意見を伺いましたが、まずオプションの仕組みから説明する必要がありました。
何となく証券会社という大きな集団には勝てないだろうみたいな雰囲気も漂っています。
経験のある弁護士を頼り、集団訴訟に持ち込むという道はないでしょうか?

情けない話ですが、ライブドアショックの時もライブドア株を保有していました。
集団訴訟があることを知っていましたが、投資を始めたばかりで結局加わらずに後悔をしています。
今回は一人で悩みながら、色々と検索をしていたらこの板に辿り着きました。

私も今週中にも自己破産をしようと考えていましたが、一度してしまえば後戻りできません。
決断をする前に、しばらくみんなの状況・意見を集めてみるべきだと思います。

個人的にみな窮地に追い込まれてつらいと思いますが、こういうときこそ自分の詳細なデータを保全してみなで検証するべきではないでしょうか。
エジプトでもfacebookによりムバラク政権が倒れたのです。この世に不可能はありません。



批判的な意見があるのは当然です。
ここに集まっているのは自己嫌悪感で死にたいと考えているような人ばかりです。
しかし、それぞれに家族や仕事、日常の生活があります。
涙をこらえながら必死に生きようとしているのです。
重たい十字架を背負いながら。

投稿日時 - 2011-03-22 01:33:37

 
 

ANo.49

av_nophoto_80.gif

私も不足金が発生しました。

今回は東証大証にも責任があるのではないでしょうか。

私の住む宮城県は地震から数日間はライフラインが絶たれ
原発事故の情報も宮城沿岸部の損傷もわからない情報の無さでした。
市場が開いても取引なんて不可能です。
せめて3日間休場するだけでもここまでの惨事はなかったはず。

証券会社も被害者。
東証大証は責任をとるべきです。

投稿日時 - 2011-03-21 22:17:25

 
 

ANo.48

av_nophoto_80.gif

多くの回答者様の回答を読ませて戴き、
まず、質問者様を混乱させるような事を言ってしまった事を
お詫び申し上げます。

「昔からある金融商品の違法性を追求しても法廷で勝てる見込みは0」
と、おっしゃられますが、
先物・オプション取引は、現在の様にネット証券取引が普及するまでは、
少ない証拠金で、簡単に口座を開けて取引できるものではありませんでした。

質問者様は、
年収400万で、
22円×1000×200=440万(1社につき)
の年収と同等のポジションを2000万の保証金で建てておられます。
建て玉に対して4.5倍の証拠金が、
損失無限大と言われるオプションの売りで十分といえるでしょうか?

今回の証券会社の巨額の貸倒引当金は、証券会社自身のリスク管理の甘さ、
といえるのではないでしょうか?

昔からある消費者金融は、多重債務で法改正、
FXは、サブプライムからの円高でレバ規制です。

会社側が、安易な金儲けに走った結果ではありませんか?

ですが、現実的に考えて、裁判に持っていく事が質問者様にとって、
最良な方法かどうかは判りません。
そういった意味で質問者様を混乱させる意見を書いてしまった事をお詫びします。

一日も早く、質問者様がこの問題に明快な道筋を見つけられ、
お心が軽くなられる事を切に願っています。

投稿日時 - 2011-03-21 21:03:34

 
 

ANo.46

av_nophoto_80.gif

<「裁判で判決が下りて、その後5年で時効になる」とございましたが、それはその間にこ<ち<らが何のリアクションもせず放置した場合でしょうか?例えば、債権者が判決後も時効<引延ばしなどの手を打ってきた場合そこから改めて時効の計算が行われるのでしょうか?

●確定判決の時効は10年でした。訂正します。5年は裁判なしの商事債権です。

●確定判決後は、消滅時効の期間が10年になりますので、ご注意ください。  

●時効の中断事由は下記になります。

催告することにより、消滅時効の期間を実質的には6ヶ月のばすことができます。この催告により、消滅時効の期間をのばすことができるのは、一度だけです。

催告は、6ヶ月以内に、裁判上の請求、支払督促の申立て、和解の申立て、民事調停法若しくは家事審判法による調停の申立て、破産手続参加、再生手続参加、更生手続参加、差押え、仮差押え又は仮処分をしなければ、時効の中断の効力を生じない。

●下記の三の承認とは
具体的には、書面にサインする。1円以上返済する。返済すると債権があると認めたことになります。くれぐれも注意してください。
良くあるのは、交通費を少し出してほしいと言ってお金を渡すことです。


●時効は、次に掲げる事由によって中断する。

民法147条
一 請求
二 差押、仮差押又は仮処分
三 承認

以上

投稿日時 - 2011-03-21 19:31:34

 
 

ANo.45

av_nophoto_80.gif

裁判を起こせば時効を中断できます。
手続きとしては、行政書士に任せるだけなので、さして面倒なことではありません。
「裁判をおこす」=法廷に立つ ではありません。
書類を作って送付すればよいだけです。
私もしたことあります。

投稿日時 - 2011-03-21 19:20:19

 
 

ANo.44

av_nophoto_80.gif

またまた沢山の回答を読んでいたので2回に分かれてしまいましたが、金融商品の云々、証券会社の自社玉どうと言う話、質問者様は何を考えているのでしょうか。
あなたは素人かもしれませんが、1500万が1億円になってその利益で規定以上の何かを証券会社にしたとでも言うのでしょうか。
儲ける時は儲けておいて、損したときは相手の違法性を追求するとは、男の風上にも置けない言い分ではないですか。それを道義的な責任とかモラルハザードというのです。

はっきり言っておきますが、ここまで昔からある金融商品の違法性を追求しても法廷で勝てる見込みは0といって良いでしょう。
どこまで法廷で場数を踏んだ人が言っているのか、他の回答者の方はわかりませんが、そういう考えは捨てたほうが時間の無駄を減らせて、同義的に間違ったことを言ってしまっている自分を、どこか自覚して、無駄に苦しむ時間を減らせると思います。

唯一法廷にでて引き出せる譲歩条件は、無理にその日に強制決済しなくてよかったじゃないかという裁判官の情状酌量だけでしょうが、一体それがどれだけの経済的利益になるかは皆目不透明でしょう。

あなたがあなたの感覚で賭博行為をして、負けたんだという基礎的な事実を忘れないのは大事なことです。
負けを受け止めない限り、この10億円は何の意味もないロスだったことになります。

投稿日時 - 2011-03-21 18:33:52

 
お礼

ありがとうございます。
皆様からいただいたご回答は大きく分けて、(1)放置して時効を待つ、(2)現実的な返済方法について証券会社を話し合う、(3)自己破産による裁量免責を目指す、(4)違法性を裁判で訴える、の4つだと思います。私はこの質問を立てる前、素直に負けを認めた上で(2)か(3)しか考えておりませんでしたが、(1)や(4)の可能性についてのご回答をいただき正直混乱しておりました。もう一度初めから頭を整理し直し、弁護士さんとも相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-21 19:04:57

 
 

ANo.43

av_nophoto_80.gif

>「保証人がいらない」、「返済プランの見直しが今後一切無い」、「現在の資産はそのまま」、「債権を他に譲渡しない」という条件を5社全てが飲んでくれるなら、確かに少額での分割払いの方が魅力的です。早速、弁護士さんにも提案してみますが、果たしてそんなこと可能でしょうか。

可能か不可能化という問題の前に、受け入れることの出来ない案になぜ同意することが出来るのですか?
私なら同意しても履行と同時に自分が社会的に死ぬ提案には首を縦に振りません。
自分の生活の安定と両方実現できることしか履行できないからです。
相手は相手で自分の会社の都合と立場しかないわけですから、当然質問者さんの都合は無視した提案をどんどんしてくるでしょう。だから、疲れたら交渉を中断したりしながら話を続けるしかないわけです。

一回仕切りなおしで、他で金を作ってまた相場を張るほうが現実的なわけで、どれだけ余力を作って返済しようが10億円は稼げません。

これは基礎的に認識しなきゃいけない話だと思いますよ。

こういう基本的な話を履行するに当たって、相手の顔を立てるという目的以外で弁護士を立てても無意味なので、話の形作りで参加してもらうという考え方に切り替えて弁護士さんにも無理を言わないことです。
私の提案を弁護士に見せてみてください。ごもっともだと言うと思いますよ。

また、相手も利益を出すためにそうした債権を抱え込む羽目になってしまったわけで、別に道義的責任を感じる必要は無いと思います。
道義というのであれば、多少の損をしたときに注文自体なかったことにしてくれた人が言えば良い話なのであって、これは全然道義と関係ない、ルールの範囲の中での話だと思います。
証券会社としても、損するのが嫌であれば、オプションを強制決済せずに放置しておいて様子を見ることだって選択肢の中にあったわけですから。
質問者の責任だけだというのは、損失に限定した話であれば無理な話だと思いますね。

私の話の大筋はおたおたせずに、ドンと構えてはしましょうという事ですので、もしそうされるのであればリラックスして頑張りましょう。
相場に参加して、尚の事ハイレバレッジなディールに手を出したということは、そういう世界に足を踏み込んでしまったということなのですから。

投稿日時 - 2011-03-21 18:24:53

 
お礼

ありがとうございます。
確かにおっしゃる通りですね。無理なものには同意しないようにします。弁護士さんにはあくまで現実的な話し合いをしていただくようお願いしてみます。

投稿日時 - 2011-03-21 18:49:13

 
 

volkobentaroさん、すいませんちょっと場所をお借りします。

こちらでも情報交換してます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1458239979

http://okwave.jp/qa/q6609810.html

投稿日時 - 2011-03-21 18:04:03

 
お礼

ありがとうございます。
松井証券のロスカット口座で被害に遭われた方は大勢いらっしゃるようですね。ただ、私は今回ロスカット口座では取引していませんでした。

投稿日時 - 2011-03-21 18:45:23

 
 

ANo.41

av_nophoto_80.gif

内容証明で請求する方法は時効を6か月間中断する効力はあります。

それ以上は、中断しません。

完全に時効を中断させるには裁判するしかありません。
(本人が承認する場合は除く)

投稿日時 - 2011-03-21 12:02:47

 
お礼

ありがとうございます。
以前のifdone様のご回答で「裁判で判決が下りても、その後5年で時効になる」とございましたが、それはその間にこちらが何のリアクションもせず放置した場合でしょうか?例えば、債権者が判決後も時効の引延ばしなどの手を打ってきた場合そこから改めて時効の計算が行われるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-21 18:43:10

 
 

ANo.40

av_nophoto_80.gif

時効に関して勘違いをしている人がいますが、
時効の中断には、明示的に催促をする、ということもあります。
つまり、内容証明により催促をすると、時効は中断します。

悪徳業者による取立ては、ひどいものはありません。最近はそんな業者いません。淡々と進みます。
ただし、差し押さえでいろいろなものは持って行かれます。給与も差し押さえ対象になります(自営業なのでそれはないでしょうが)。生活保護分の最低賃金は保障されます。

集団訴訟については立場が逆ではないですか?ここで証券会社が悪いとはかけらも言えないはずですし、過去の判例でも認められたケースはありません。そして今回は特殊なケースでも全くありません。
あるとすれば、「ガソリンは高騰しますよ」的な勧誘でシロウトに進めた場合でかつそのリスクつについての説明をしなかった場合とかです。
今回の場合は証券会社が提訴する側で、かつ、破産による免責も残念ながらないと思います。

ランド円のケースは、誤発注による価格ミスが前提です。相対取引なのに、一時的に出た市場の誤発注価格をこうむる責任があるのか、また、証券会社がその後、正常値を保証する代わりに建玉を強制決済した、など、ちょっとあやふやな対応をしていたこともあります。今回のケースでは非常にリアルな価格で損をしたので、証券会社としては100%言い分が通ります。


法は良くも悪くも平等です。払えない人の命までは取らないし、最低の生活すら保障しないことはありません。
ただし、背負えないリスクを背負い、不均衡なギャンブルをすることも認めていません。
まとめると、方向性としては、
・最低限の生活は保障される (安心)
・最低レベルの生活を義務付けられる (覚悟)
となると思います。

投稿日時 - 2011-03-21 10:01:59

 
お礼

ありがとうございます。
悪徳業者の心配がそれほどないのであれば、今後は法律に従って最低限の生活を送っていきたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-21 18:23:20

 
 

わたしは借金は残りませんでしたが膨大な損失を伴う強制決済をさせられました。

特に松井証券のロスカット口座に憤りを感じています。

もし集団訴訟のようなものを起こすのなら参加したいと思っていますが

どのようにすればよいでしょうか?ご返信よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-21 04:47:55

 
お礼

ありがとうございます。
集団訴訟についてはまだどうなるかわかりませんが、もし具体的に話が進むようでしたら改めてご報告いたします。

投稿日時 - 2011-03-21 09:35:45

 
 

ANo.38

av_nophoto_80.gif

素人にオプションをやらせた責任が証券会社にはあるでしょう。
ただし、自己責任の確認のために、投資経験等が確認されているはずであり、
素人とはいえないという判断になるでしょう。

顧客の強制決済注文に対して、証券会社の自己注文をぶつけているのではないか、
という主旨の回答がありましたが、
証券会社の自己取引部門は、顧客部門と切り離されており、
そういう行為は、一切できません。


苦しいとは思いますが、きちんと法律家に相談されて、対応されるしかないと思います。

投稿日時 - 2011-03-20 23:12:31

 
お礼

ありがとうございます。
法的に可能な限りの対応を弁護士さんに相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-21 09:33:54

 
 

ANo.37

av_nophoto_80.gif

 時効の中断ですか

(1) 1円でも返済すると時効の中断が成立する
(2) 裁判中 判決が出るまで
(3) 本人が認めた時

これからやること

(1)証券会社と一切接触しない。
(2)法的手段をとって下さいと挑発する
金のないところから金は取れないので、証券会社はあきらめる。
(3)債権を他に売ったとしても同じ 相手にしない

これで10億円の債権を飛ばすことができます。
弁護士に相談しても同じでしょう。

投稿日時 - 2011-03-20 19:11:14

 
お礼

具体的なご説明、ありがとうございます。
そんな事ができるなんて驚きです。債権を悪徳業者などに売られた場合、激しい取立てがあるんじゃないかと心配していますが・・早速、弁護士さんにも相談してみます。

投稿日時 - 2011-03-20 20:48:06

 
 

ANo.36

av_nophoto_80.gif

 先ほどの回答に追加します。

商事債権だから5年で時効です。

たとえ法的手段を取られても、払えないものは、払えない。

法的手段といっても、預金口座の差し押さえ、不動産の差し押さえだから

預金口座は残高を0にする。不動産は登記を変えれば、問題ない。

仮に裁判になっても、判決確定から5年で時効です。

投稿日時 - 2011-03-20 16:25:18

 
お礼

ありがとうございます。
商事債権の時効について初めて知りました。債権者はいろいろと時効を延ばす手段を行使してくるようですが、本当にそれで逃げ切れるものでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-20 17:46:57

 
 

ANo.35

av_nophoto_80.gif

ANo.27さんもそうですが、似た境遇の人は多そうです。本当に頼りになる情報はなかなかこのような場では得られないでしょう。クローズされた環境で仲間を見つけて相談されてはどうでしょうか。
http://tkp2009.blog136.fc2.com/

参考URL:http://tkp2009.blog136.fc2.com/

投稿日時 - 2011-03-20 15:57:52

 
お礼

ありがとうございます。
この場でもすごく有意義な情報を皆様からいただき感謝しています。添付していただいた方ともぜひ連絡を取らせていただきたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-20 17:44:39

 
 

ANo.34

av_nophoto_80.gif

約1億円差し入れ。(長年の取引による利益)
不足金約10億円。
33歳の自営業(年収400万円)

上記3つは全部本当ですか?
33歳で1億持っていても不思議はないが元金を考えれば相場で儲けたのでは
ないと思うし、それだけ相場が上手ければプットの一方的な売りという
最も安易かつ最もリスキーな手を張ることは有り得ない。
年収400万で1億貯めることはできない。
親から借りたとか相続とか?

投稿日時 - 2011-03-19 22:49:38

 
お礼

ありがとうございます。
信じられないとは思いますが、全て事実です。ご指摘の通り、元金は相続で得た1500万でした。

投稿日時 - 2011-03-20 17:42:10

 
 

ANo.33

av_nophoto_80.gif

 破産なんかしなくても問題ありません。

自分名義の口座を全部おろしてしまい、残高をなくす。
不動産登記を奥さん名義にする。
法人の方は、関係ないので差し押さえはできないので
問題なし。

払えないので、どうぞ法的手段を取ってください。
という。
相手は、どうにもならないのであきらめます。

あとは、なんと言われてもとぼけていれば良いです。
破産なんかしなくても問題ありません。

投稿日時 - 2011-03-19 21:58:11

 
お礼

ありがとうございます。
確かに払えないものは払えないのでそうできたら一番なのですが・・自分で作ってしまった借金ですので心も痛みます。
あとはその債権を他に譲渡したりされなければいいのですが。

投稿日時 - 2011-03-20 17:40:01

 
 

ANo.32

av_nophoto_80.gif

こんなサイトがありました。

先物取引・証券・外為・投資系保険などの金融商品で
被害に遭われた方を救済するための弁護士の研究会

東京先物証券取引被害研究会

http://www.tokyosakimonosyokenhigai.com/

参考URL:http://www.tokyosakimonosyokenhigai.com/

投稿日時 - 2011-03-19 21:57:12

 
お礼

ありがとうございます。
ネット証券での取引の場合、裁判で勝てる確立が低いとのことですがとにかく今はあらゆる可能性を模索中です。

投稿日時 - 2011-03-20 17:37:37

 
 

ANo.31

av_nophoto_80.gif

私も5000万円不足金が生じています。

返済の目途はたたず、来週に弁護士に相談の約束をとっています。
家族もあり家では肩身の狭い思い、会社では心ここにあらずといった状態です。

いろいろ調べたところ、自己破産で免責が下りるケースもあるみたいですが
どうすれば、もしくはどういう弁護士に相談すればうまくいくかなど具体的なことは
書いて有りませんでした。

こちらもいろいろ努力してみます。
新しい展開になりましたらまた報告します。

投稿日時 - 2011-03-19 20:58:19

 
お礼

ありがとうございます。
免責が下りるか下りないかは、本当に裁判官への印象と運のようですね。他の方法も含めてお互いやれることはやっていきましょう。

投稿日時 - 2011-03-20 17:35:46

 
 

ANo.30

av_nophoto_80.gif

免責が難しいようなら、任意整理や、調停で和解に持ち込む手もありますし。
債務帳消しまでは無理でも、常識的に払える範囲に減額される可能性は十分にありますよ。

証券会社自身の行動によってリスク管理が難しくなったことや、損失が拡大したことを主張される手もありますね。
今回は証拠金をとつぜん数倍に引き上げたり、オプション売りの発注のみを出来なくする業者が多かったですから。
こうした行為は市場での売りと買いの需給関係にアンバランスをもたらし、その結果としてオプションの値が吊り上げられて異常な価格となり、損失を拡大させる一因ともなります。

単純な債務整理に強い弁護士さんでなく、デリバティブなど金融問題に詳しい弁護士さんに一度は相談されることも一考かと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 19:41:08

 
お礼

ありがとうございます。
そうですね、金融関係に強い弁護士さんにも相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-20 17:33:08

 
 

ANo.29

av_nophoto_80.gif

この事例が参考になるかは判りませんが、
ランド円暴落強制ロスカット事件の事はご存知ですか?

http://www40.atwiki.jp/clickfxtrouble/

このケースでは、集団控訴に発展しています。

今回、莫大な損失を被った方が多数おられることと思います。
弁護士さんと相談されて、集団控訴の可能性を検討されてみては?

私は、
わずかの時間に、個人が一生かかっても払いきれるか判らないほどの負債を負ってしまう、
オプションの売りが簡単にできてしまう現行制度に問題があるのでは・・・と思っています。
法律関係者ではありませんので、単なる私見ですが・・・

投稿日時 - 2011-03-19 19:19:39

 
お礼

ありがとうございます。
今回は同じ境遇の方が多数おられるようですので、集団控訴についても弁護士さんに相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-20 17:31:44

 
 

ANo.28

av_nophoto_80.gif

オプ売りするなら1枚売ったものに大してラージでカバーかけないと、
損失限定できないのは分かるだろ。
そもそも、
>原資がほぼ無くなってしまうため僅かな望みを賭け、持ち越してしまいました。
ってこの時点で、「あー負けてるけど、こっから負けても泣き寝入りすれば何とかなるじゃん?」
って浅ましい魂胆が見え見えじゃん。

他のトレーダーがSPAN証拠金が上がるわ、OP売り禁になるわ大迷惑受けてるのよ。
何とかして金工面して証券会社の損失埋めて来いや。

投稿日時 - 2011-03-19 18:57:06

 
 

ANo.27

av_nophoto_80.gif

はじめまして。まったく同じ境遇の方がいてびっくりしました。
私は、息子とこれから娘が生まれてくるのですが、
証券会社を2社使っていましたが、今回の損金は約1億くらい出てしまいました。

1社は自主廃業を決めたH証券で、もうひとつはR証券です。

H証券からは連絡がありましたが、かなり強気に迫られています。

自己破産は免債されないという話を私も聞いていますが、
とにかく払えない額なので、もう開き直りました。

マンションはまだローンも残っていますし、
担保にならず、両親は持ち家がございますが、
ここには迷惑をかけないので、絶対連帯保証人にはなってもらいません。

私も、私なりに良い解決策を模索していますので、
また進展がありましたらご報告いたします。

投稿日時 - 2011-03-19 17:16:24

 
お礼

ありがとうございます。
お互い最善策を見つけて頑張りましょう。

投稿日時 - 2011-03-20 17:29:32

 
 

ANo.26

av_nophoto_80.gif

すでに多額の損失を被って、自己破産やホームレスになる人から、どうして不足金の請求が
できるのですか。金融商品販売法は証券会社と個人投資家はWIN-WINの関係であり、片方だけが
大損することを認めてはいません。この契約自体無効であり、証拠金と強制決済も無効です。
国が個人投資家だけ自己破産しなければならない金融商品を認めていません。ぼったくりが
済んだらすぐ戻す様なインチキ先物に請求の正当な根拠はありません。日本の法律に金の
ない人から無理やり金をむしり取ることを認めた法律はありません。実際、仕組み債とか
そのほか無効になった金融商品は多数あります。開き直った方が良いと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 15:39:17

 
お礼

ありがとうございます。
もう一度、金融商品販売法に関して何か方法が無いのか弁護士さんと相談してみます。

投稿日時 - 2011-03-20 17:23:04

 
 

ANo.25

av_nophoto_80.gif

お役に立てるか判りませんが、
デリバティブ取引の判例がのっています

http://www.senshu-u.ac.jp/School/horitu/publication/hogakuronshu/98/kawachi.pdf

私も株取引をし、オプションを勉強し始めた矢先の事でしたので、
幾つか質問させて下さい。

今回の損失は、合成ポジではなく、
売りポジのみなのでしょうか?

地震発生の14:45以降、そしてその日のイブに、
ヘッジをかける、損切りする等の対応はできなかったのでしょうか。

私は、その時パソコン前にいながらどうすべきか判らず何もできずでしたが、
地震前から、運よくヘッジをかけポジをニュートラルにしていたので、
大きな被害は免れる事ができました。

オプションの売りは最もリスクの高い商品と認識しています。
リスク管理をしてもそれが機能しないほどの損失が出てしまわれたのですか?

不躾な質問、お許し下さい。

参考URL:http://www.senshu-u.ac.jp/School/horitu/publication/hogakuronshu/98/kawachi.pdf

投稿日時 - 2011-03-19 13:35:51

 
お礼

ありがとうございます。
合成ではなく売りポジのみ200×5(社分)枚です。地震後またはイブに損切りをする事は可能でしたが、原資がほぼ無くなってしまうため僅かな望みを賭け、持ち越してしまいました。それが全ての敗因であり、自責の念にかられています。私は正直申し上げて、取引は素人に近いのです。これまでは運だけでコツコツと資産を増やしてきたに過ぎません。リスク管理についてもまったくと言っていい程していませんでした。ただ、プレミアムの中でもかなり価値の低いもの(今回は9250Pが22円の時)を大量に売って、さらに半値くらいに下がったら買い戻すというやり方です。
ですので、自己責任で仕方ないと言われればそれまでですが、添付していただいた判例等を見る限り、もしこの手の裁判になれば逆にその素人性が強みになるのでは・・とも感じました。

投稿日時 - 2011-03-19 14:25:50

 
 

ANo.24

av_nophoto_80.gif

オプション取引の場合、証券会社側にも指導助言義務等の責任があるので、質問者は既に1億円分の損失
をしているので、強制決済後の不足金は支払う必要はないと、会社と個人はそれぞれ応分の負担をすれば
よいのであって、下げたのと儲けたのがどちらも証券会社のインチキ金融商品は金融商品販売法では保護されません。証拠金不足と強制決済の関係も合理性に欠けており、週末には日経平均はもどしており、15日に証券会社が勝ってに反対売買する理由はありません。

投稿日時 - 2011-03-19 12:53:22

 
お礼

ありがとうございます。
弁護士さんからも訴訟の可能性を指摘されましたが、勝てる確立がかなり少ないのと、5社を相手にしなければならないのと、金額が大きすぎるのとで、ほぼ諦めている状態です。

投稿日時 - 2011-03-19 14:05:36

 
 

ANo.23

av_nophoto_80.gif

私の夫も全く同じ状況です。その上、私名義の口座間でもやっていた(私は全くタッチしていません)ので、私にも借金が発生しました。

私の場合、自己破産しても免責は認められるだろうと、弁護士さんに言われましたが、夫はまず無理だろうとのこと。

民事再生とも言われましたが、額が大きく払えるわけないので、強制執行されるしかなさそうです。

それでも払えないものは払えないので、どうなるかわからない状況です。

妻の私にしてみれば、地震、津波のごとく、一瞬で夢も希望も奪い去られた感じです。

この先どうなるかわからないまま、離婚して、こどもを育てていくつもりです。

奥様やお子様はまだ、これからです。
その方たちのことを一番に考えてあげてください。

投稿日時 - 2011-03-19 11:24:57

 
お礼

ありがとうございます。
私も一番気になるのは妻と生まれてくる子供の事です。こんな状況なのにも関わらず励ましてくれる妻に心から感謝しています。とにかく家族をこれ以上巻き込まないことを大前提に話を進めていきたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-19 11:33:51

 
 

ANo.22

av_nophoto_80.gif

>自己破産以外の方法などあるのでしょうか?

かなり話題になっていたので知り合い等にも再度聞いてみましたが
破産意外だと億単位を分割で払い終えた者も何人かいました。

松井証券 で35億
http://www.matsui.co.jp/company/press/pdf/ir/pr110317.pdf

カブドットコム証券 で38億
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120110318064306.pdf

ひまわり証券 は廃止
http://sec.himawari-group.co.jp/company/media/news/detail.html?regNo=1975&pageNo=#newsDetail

大手でもこんな事態が起きてる訳ですから、なんとか負けないで頑張って下さい。

参考URL:http://www.jsda.or.jp/html/kujyou/index.html

投稿日時 - 2011-03-19 00:16:46

 
お礼

ありがとうございます。
払い切るのはかなりの試練ですが、自己破産か分割にしろ開き直って頑張ります。

投稿日時 - 2011-03-19 11:24:02

 
 

ANo.21

av_nophoto_80.gif

私の現状をご説明します。

私は5社でトレードしておりましたが、現在すべての会社から証拠金不足の電話がありました。
15日に5社とも証拠金を差し入れる最終日でしたので、早い会社は15日の日中から数回の連絡があり遅い会社は18日に証拠金不足の連絡があったことになります。

連絡してきた担当者も日中の時の証拠金が発生している時と、確定した時では異なっておりました。

また、各証券会社の連絡してくる方の対応も全く異なっており、証拠金の発生を知らせてくるだけの方と今後の具体的な対応を提案してくる方などさまざまでした。

私は第三者に相談しているので、その方とやりとりをお願いしたいと伝えるとどの会社の担当者も自分の名前を言って「再度のご連絡を第三者からお待ちしております」となって、少々強気な表現をしていた方もすんなりと引きました。

逆にいくつかの質問を投げかけると、「それについては答えられません」、「確認します」などと話しを進めたくても進められない事実もありました。私はいつまでにどのようなことをしなければ、今後もっとご迷惑をかけてしまうのか心配しております。

先ほどにもございましたが、自己破産して資産のほとんどをなくし社会的リスタートが遅くなり、免責が認められなかったらなんのために自己破産したかわからなくなってしまいます。


それであれば、債務という形でかなりの期間残っても引っ越しをし、自分の心と戦い今後はこのような過ちを起こさないようにします。
また、素直に私は自分の自己責任だと思っておりますが、各証券会社によって強制決済の方法は明らかに異なっておりましたので、自社玉の反対売買が一切なかったのかも知りたいところです。

個人の履歴と大証のシステムを照合しないとできないことで、一個人が対応できることではないのですが売買については非常に疑問を持っております。一生この十字架を背負っていきますが、私が行ったことは決して人を騙した訳でもなく、傷をつけたことではないと思っております。しかし、万々が一証券会社が自社玉を行って自己の損失を補てんしていたならば、第三者に相談します。
マーケット関係者は一切答えられない内容かもしれませんが、真実は知りたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-18 21:42:48

 
お礼

ありがとうございます。
自己破産の件は私もまったくそう感じています。免責が下りないのならむしろしたくありません。
強制決済の件は確かに疑問ですね。そのような事が行われていれば大問題です。私も真実が知りたいです。

投稿日時 - 2011-03-19 11:22:09

 
 

ANo.20

av_nophoto_80.gif

先ほど回答したものですが、補足です。
自己破産だけはやめましょうね、何の意味もありません。10億円払える余力がある人が検討する場合はじめて意味が出てくるのであって、全然払える余力がなくてそれをチャラにすることを主眼にした場合、チャラになるかどうか自体が半々以下の可能性で、社会的信用を失って、ETCカードも作れなくなる生活にいきなり飛び込むより、破産に突っ込む費用をちゃんと生活に当てるとした方がよほどましです。

取引で失敗しても、銀行審査などには関わってこないものですが、自己破産したら自営業も一蓮托生で一発で終わりです。

念のため詳しく書くと、自己破産する場合としない場合の違いは、免責が降りた場合で業者からの督促が続くかなくなるかだけです。降りなかった場合その点ですら何の違いも出てきません。
であれば、自営業と普通の文化的生活の維持のためにも、しないほうをお勧めします。
根性をすえて話を受け付けることです。

投稿日時 - 2011-03-18 20:22:19

 
お礼

ありがとうございます。
前のご回答と合わせご意見大変参考になります。
もし、「保証人がいらない」、「返済プランの見直しが今後一切無い」、「現在の資産はそのまま」、「債権を他に譲渡しない」という条件を5社全てが飲んでくれるなら、確かに少額での分割払いの方が魅力的です。早速、弁護士さんにも提案してみますが、果たしてそんなこと可能でしょうか。

投稿日時 - 2011-03-19 11:11:10

 
 

ANo.19

av_nophoto_80.gif

いずれ弁護士さんへの委任費用もなくなるでしょうから、アドバイスします。
まず基本的な考え方として、あなたの現状をこれ以上変化させないことをテーマにしてください。
自営業もやめる必要が無いと思います、就職なんかまともに出来ないんですから、そういうつまらない考えは捨てましょう。

まず、弁護士に委任費用が払えなくなった後、交渉窓口を一本化するために、電話番号を変えて、連絡可能な電話をあなたの携帯だけにしましょう。

その上で、連帯保証人を立ててくれといわれても断ることです。あなたが断っている以上それ以上のことは誰にも出来ません。
分割払いプランも、月に各社5千円とか、払っても生活が痛まない状況にすることです。
無理なプランを立てて、奥さんとこれから産まれてくる子供はどうなりますか?
ここで、払えない金額の取引をして、などとあなたを罵倒されている人もいますが、そんな事レバレッジ取引をしている人の大半はそうなのですから、まじめに耳を傾ける意味がないです。

とにかく、証券会社の人も、会社の指示に従って色々言ってくると思いますが、あなたが継続して実行可能な約束以外は首も縦に振らない、書類に判も押さない、これが基本です。
気がめいってきたら、電話も電源を切る。こうして精神を休めながら、気力のあるときにコチコチまじめに交渉することです。
証券会社の人はまるで犯罪者のようにあなたを糾弾するかもしれませんが、あなたは別に犯罪を犯したわけでもなんでもないのです、普通に交渉すれば良い。
あなたと同じ、金儲けのために賭博の胴元になったわけなので、ぼろやかすのように言われる筋合い全くないのですから。

基本、まずあなたの精神状態と生活を立て直す、これを主眼において、奥さんと子供を交渉の場から切り離すことです。
それがまず一番しなきゃいけないことですよ。

投稿日時 - 2011-03-18 20:17:17

 
お礼

ありがとうございます。
メッセージは次に書かせていただきます。

投稿日時 - 2011-03-19 11:11:43

 
 

ANo.18

av_nophoto_80.gif

自分は自営業でFXと先物で数千万単位ですが自己破産できました。
免責も下りました。
投資だけの負債は厳しいかもしれませんが自営業の負債と合わせれば何とかなるかもしれません。
自分で自己破産の手続きしましたが2万くらいでした。期間は4~5か月。
(資産がある方は破産管財人が必要なので20万くらいかかる)
自分は地方なので担当の裁判官にもよると思いますが自分でやってみることをお勧めします。
手続きをしたら請求や電話はいっさい来なくなります。
その間にゆっくり考えることもできますし。
分割払いは額的に不可能と思います。

投稿日時 - 2011-03-18 14:57:20

 
お礼

ありがとうございます。
残念ながら本業に負債が無いので、合算はできません。
今回は額が額ですので弁護士さんに一任するつもりです。

投稿日時 - 2011-03-19 11:01:02

 
 

ANo.17

av_nophoto_80.gif

大変な時だと思いますが、ご回答ありがとうございます。

5社中1社がかなり強引だとかいてありましたが、具体的にどんなことを要求されるんですか?
ヤクザの債券屋に売るぞ!とか言うのですか?怖いのはヤクザの債券屋に売られて保険金をかけられて内蔵も売られて・・・なんて3流小説の展開を想像してしまうのです。

実際はどうなのでしょう?

あと、その1社のアルファベットを教えてくれませんか?後学のために。

ここはお気に入り登録しておきますので、免責を受けられました!と喜ばしい報告が来るのを
待っております。

どうかどうか、免責をうけられますように!!!!ねがっています。

投稿日時 - 2011-03-18 14:15:13

 
お礼

ありがとうございます。
さすがに立派な証券会社なので「ヤクザ」までは持ち出しませんが、毎朝嫌味な担当者のモーニングコールで起こされます。また、会社とこちらの自宅が近いため、毎日ノーアポでピンポンが鳴るか出頭要請があります。私は全て断っているので実家の住所まで聞かれました。しかし、弁護士さんの介入が正式に始まれば収まると思います。
係争に発展する可能性がありますので特定するのは控えますが、準大手証券会社によるネット向け別会社です。

投稿日時 - 2011-03-19 10:56:06

 
 

ANo.16

av_nophoto_80.gif

法人(証券会社)は貸付金、未収金などとして何十年ももっていくことは出来ません。
松井がすでに35億の赤をプレスリリースしていますが会社的には特別損失で落として
おわりです。
勿論会社とあなたの間の貸し借りは残りますが。
被災地にも大口客はいるはずでそんなのどうやって取りに行くのでしょう。

投稿日時 - 2011-03-18 09:36:52

 
お礼

ありがとうございます。
5社中4社は回答者様のお話に当てはまりそうですが、1社は既にかなり強引な印象を受けています。しかも、その会社とは今年からの付き合いだったので、今となっては本当に悔やまれます。

投稿日時 - 2011-03-18 12:08:58

 
 

ANo.15

av_nophoto_80.gif

胸中お察しいたします。

J-GATEに変わってから、値動きといいボラの高さといいすごくないですか?強制決済での値の付き方・・・・個人は皆やられるでしょう。

私も他人ごとではありません。

出来れば、免責の受け方、名義の変更でのメリット等逐一ここに書いてくれませんか?

本当に、他人ごとではないのです。

回答を待ちわびてます。

他の書き込み方も、詳しく情報を下さい。お願いします。

投稿日時 - 2011-03-18 08:54:18

 
お礼

ありがとうございます。
強制決済を入れるタイミングも証券会社ごとにまったく異なり、参りました。
免責を受けるため、裁判官の方には弁護士さんを通じて全て正直にお話していこうと思います。

投稿日時 - 2011-03-18 12:03:14

 
 

ANo.14

av_nophoto_80.gif

投資助言業をしている者です。(概ねNo12に賛成です。)
まず、証券会社側にも責任はありますから、あなただけが悪いと言うことはありません。
(これは精神面でそう思うこと。ということです。債務面ではあなた100%なのは仕方ないです)
それと、今回はケースがケースですので、破産が認められない。と決めつけないこと。
知識と経験のある人は、いつも現行法や判例で判断しますが、そんなことはいつでも覆る可能性が
あります。
ということを前提にして、あなたの強み、つまりここまで1億ものお金をコツコツ投資で築き上げた
実績にファーカスしてください。1億が出来れば10億も出来ます。ただし、その手法が今回の
ような無謀なオプションの単純な売りであれば、また同じことを繰り返すでしょうから、違う手法で
築き上げた場合に限ります。もし、それが違う手法であれば、それをひっさげて私のような
投資関係の者に面談し、自己を売りこめば、10億もそう遠からず返せる可能性は大いにあります。
とにかく自分で変な書類にサインしたり絶対にしないでくださいね。
あとは名義をうまく使うことです。

まだ若い。大丈夫です。

投稿日時 - 2011-03-18 08:34:36

 
お礼

ありがとうございます。
まずは、破産→免責(裁判官裁量)の可能性を信じてみたいと思います。
今回のような手法はもうとりません。今回の件が落ち着き、家族や収入の安定が確認できましたら、違う手法を検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-18 11:57:58

 
 

ANo.12

av_nophoto_80.gif

私、専業投資で食べております。
今回の事態は、全く予測不能で戦争や政情の類ではなく、完全に運でしたね。
私は短期売買専門なので、かすり傷で済みました。

さて、問題の件ですが自営業をなさっておられるとの事ですから、地元を離れる事は不可能なのでしょうか。

私の知り合いでライブドアショックで同じパターン(先物やOPでなく信用取引ですが)の場合ですと、やはり証券会社への借金と言う形になりました(一億ぐらいですが)。
また、破産は不可でした。

でありますが、差し押さえされる財産が無い場合は別に何も取られませんし、それ以上の賠償も生活をしていく上での必要分を差し引いた以外しか取られません。

仮に質問者様が年収400万でしたら、せいぜい年50~100万程度の支払いで妥結される筈です(前出の知り合いの場合そうでした)

これは、個別事案で応談で決めていく感じでした。
証券会社からすれば、単純に質問者様へ債権があり、それが不良債権であれ何であれ、毎月返済がなされている体裁が取れていればそれ以上の事は出来ません。

当然ですが、質問者様名義の財産は取り上げられてしまいますが、別に賃貸に済めば良い話しですし、車はリースに乗れば済む話しです。

どのみち10億などまともに払っていける物でもないのですから、返そうと頑張る必要も無いと思います。

ヤクザに債権売られて内蔵取られたりしないので、あまり考えすぎる必要は無いと思います。
どのみち証券業の免許が交付されている業者なのですから、えげつない事など出来ないですよ。

個人を叩いて10億円出てくるなら叩くかもしれないですけども。

そして、子の世代に困らせたくないとお考えでしょうけども、相続を放棄すればイイだけの話しですし。

もし私が質問者様の立場だとすればですけれども、月に5から7万ぐらいを返済するのが限界だ。
それ以上払うと生きていけない。
的な方向に話しをまとめます。

その後、信頼出来る血縁者で同居家族でない方に証券口座を作ってもらいます。
そしてコツコツと1年ぐらいかけて100万ほど貯めてお金を渡します。
そしてその人に運用のアドバイスをしつつ売買をしてもらいます(何が言いたいか解っていただければ幸いです)
そして、きっとその人の口座は数年後に億を超えるはずです。
もちろんその人には相応の礼と申告はきちんとして貰います。
その上で、まとまったお金と共に暖かいアジアにでも移住します。

1億円まで作れた才能を今回の天災で終わらせず、生まれてくる子を大事にしてください。

逆に張っていたら、今あなたは11億持ってたんです。

投稿日時 - 2011-03-18 02:19:40

 
お礼

ありがとうございます。
大変勉強になります。これを機に不定期収入の自営業を辞め職探しをしようかとも思っていますので、地元を離れる事は可能です。
でもやはり、免責不可の場合は出来る範囲でコツコツ返していくしかなさそうです。後半のお話は魅力的ですが、現時点ではその自信がありません。
とにかく家族のために食いしばっていくしかなさそうです。

投稿日時 - 2011-03-18 11:45:37

 
 

ANo.11

av_nophoto_80.gif

もちろん受け皿行使の権利もあります。
それも含めてルールなので、頑張ってください。

投稿日時 - 2011-03-17 23:03:05

 
お礼

ありがとうございます。
ルールに従い頑張ります。

投稿日時 - 2011-03-18 11:32:09

 
 

ANo.10

av_nophoto_80.gif

私への返信誠にありがとうございます。

私も幸いにも知り合いに弁護士がいたので相談し、債権整理に詳しい弁護士に相談のアポイントをとりました。
私は知り合いだけに迷惑をかけたくない思いが強く、なるべく自分の力で解決したかったのですが現実は何もできませんでした。

アドバイスに従い相談してよかったと思います。

今後もいろいろな試練が待ち受けていると思います。一生十字架を背負って生きていきますが、今後はこの経験を生かし私のようなことがないようにしていきたいと考えております。

ゼロサム取引ではないのに、今回のようにプットサイドの値動きやスパン証拠金の掛目の急激な上昇、取引所の混乱は我々にはどうすることもできなかったことですが、事実を素直に受け止め、自己都合の解釈をせず今後の人生を歩んで行きたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-17 23:02:58

 
お礼

弁護士さんが見つかってよかったですね。
お互い今出来る限りの事をして、少しでも前へ進んでいきましょう。

投稿日時 - 2011-03-18 11:31:24

 
 

ANo.9

av_nophoto_80.gif

自分を責めすぎることのないように。
誰が悪いとかより、何ができるかを考えましょう。

自分では手に負えない事をプロフェッショナル(弁護士)に頼んだのは賢明だと思います。

投稿日時 - 2011-03-17 20:48:41

 
お礼

ありがとうございます。
温かいご意見に心より感謝いたします。

投稿日時 - 2011-03-17 21:11:22

 
 

ANo.8

av_nophoto_80.gif

まず、信用取引であるので、投資ではなく投機となります。
そのため、自己破産による免責はありません。

考えてみてください。勝った時だけもらって、負けたら払わないという卑怯なじゃんけんが成立するためです。
逆に爆益になってた時には、あなたは「返上します」なんて言わないでしょう。言ってこなかったからそれだけ稼いだはず。
商取引ですから、売り手と買い手が存在します。負けたほうが負けた時だけ払わないのであれば、誰でも青天井で勝負しますよ。リスクと利益は釣り合うものです。そうでないと、負けたほうから買ったほうへの支払いがされません。


少なくとも、それだけの支払いが可能、たとえそうなっても損失補てんをする、という約束のもとに取引を行っていたわけです。
大人ですから、自分の責任をとれない行動をしてしまって、ごめんなさいで許されるわけではありませんよ。

地震だのなんだの、言い訳は効きません。それが社会のルールです。

おそらくあなたは払えないでしょう。
あなたのせいで多くの損失が出てしまった証券会社のほうが迷惑をこうむってかわいそうだと思います。
同じ市場参加者として見れば、場を荒らす非常に迷惑な人です。

支払える範囲で取引をする。できる範囲で責任を持つ。このくらい当たり前です。
もっと早く気付くべきだったのではないでしょうか。

今回は目に見えないところで、ほかの人に迷惑をかけているのです。それこそ命何個分かの損失を与えているのです。
一生かけて償ってください。
重ねて言いますが、これが社会のルールです。

投稿日時 - 2011-03-17 17:53:46

 
お礼

ありがとうございます。
確かに全ておっしゃる通りです。なので私も一生償う気で交渉に臨みましたが、日本という国は最後には敗者を救う受け皿も用意しているようですね。
今はその最後の望みに賭け、弁護士さんにお任せしています。

投稿日時 - 2011-03-17 18:46:26

 
 

ANo.7

av_nophoto_80.gif

ヒントですが、、
あなたに連絡してくる担当者は一サラリーマンです。
あなたは個人です。
わかりますよね。

投稿日時 - 2011-03-17 17:21:39

 
お礼

ありがとうございます。
おっしゃりたいことは、何となくわかるような気がします。

投稿日時 - 2011-03-17 18:39:14

 
 

ANo.6

av_nophoto_80.gif

私はまだ現状から進展がないのですが、弁護士さんはどのようにみつけましたか?
日弁連の検索をしましたが、我々の状況に詳しい方が見当たらず困っております。
申し訳ないのですが、検索方法を教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-17 15:13:58

 
補足

私は幸い知り合いに弁護士さんがいたので、その方から債務関係に明るい弁護士さんを紹介していただきました。
それでも当初私は知り合いへの体裁をとるか、助けを求めるか迷いましたが、恥を捨ていち早く助けを求めて良かったと思っています。
それぞれの証券会社の対応にはかなりの温度差があり、あと1日でも弁護士さんへの相談が遅かったらもっと大変な事態に陥ってた可能性があります。
お早めのご依頼をお勧めいたします。

投稿日時 - 2011-03-17 18:38:27

 
 

ANo.5

av_nophoto_80.gif

まずは弁護士に相談しましょう。証券会社との話し合いはその後です。
この債務がどういう類に分類される債務になるのかはわかりませんが、
「時効の援用」という手で逃げ切れるかもしれません。
その場合、最長15年間どこかに夜逃げする必要があります。
詳しくは弁護士さんに聞いてください。

商売をなさっているのなら、ご存知かと思いますが銀行、証券会社等、
自社の損失になるような解決方法をあなたに教えることなど絶対にありえません。

投稿日時 - 2011-03-17 15:11:52

 
お礼

ありがとうございます。
弁護士さんを立てたので、今後はとりあえず証券会社との直接的なやりとりはせずに済みそうです。
あとは弁護士さんと諸々相談してみます。

投稿日時 - 2011-03-17 18:29:28

 
 

ANo.4

av_nophoto_80.gif

信じられないと思いますが、私も同じ状況で日経平均225先物オプションをネット証券5社で個人取引しております。

売り専門でコールサイド、プットサイドの両建てを通常は行っておりましたが、今回の急落でプットサイドがすべてやられました。
損切りを行い追証を払いましたが、一日しかもちませんでした。
3社から連絡があり今後の協議の方法も全く同じように勧められております。

私も同世代の34歳で自営業をしております。
まさか同じような境遇の方がいるとは思わず回答させていただきました。

お互い気をしっかりもって今後の対応を行いましょう。

投稿日時 - 2011-03-16 06:50:19

 
お礼

ありがとうございます。
なんだか心強い気分になりました。
昨日は証券会社とのやり取りでPCも開けない状況でした。
しかし、今回は同じような境遇の方が多数出ているようなことも言っていました。
私は、すでに弁護士さんへの依頼を始めています。
依頼前はほぼ絶望的状況でしたが、今は若干ですが前向きな方向も見えてきました。
お互いがんばりましょう!!

投稿日時 - 2011-03-17 13:25:06

 
 

ANo.3

av_nophoto_80.gif

心情お察しします
売りポジションなら相当儲けてる時期ですから
オプションを売ってしまったのですかね?

さて経験上先物でこの手の質問だと
解決に向かう回答を見た事がないので難しいかもしれません。

いずれにしても弁護士さんに相談する事になると思いますので専門家の多い
自己破産系の話題は法律カテゴリーで聞いた方が良い回答がでるかもしれません。
http://oshiete.goo.ne.jp/category/306/
お力になれずすみません。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/category/306/

投稿日時 - 2011-03-16 00:30:27

 
お礼

ありがとうございます。
オプションのポジションは地震前からプットを大量に売っていたので、
地震が発生した時点でほぼアウトでした。

まずは、証券会社の返答を待ち
弁護士さんに相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2011-03-16 02:41:31

 
 

ANo.2

av_nophoto_80.gif

ちょ・・・おま・・・
無理だって。
家族どころか、他人に迷惑をかけないようにするには、
連帯保証人決めずに自己破産しかないだろ。

こうしている間にも、弁護士にかけ込め。

投稿日時 - 2011-03-15 22:10:54

 
お礼

ありがとうございます。
連帯保証人を決める前に自己破産しても負債帳消しが
可能なものでしょうか?
もし免責されなければ結局その後、連帯保証人が
必要になるのではと思いまして。

投稿日時 - 2011-03-15 22:56:38

 
 

ANo.1

av_nophoto_80.gif

額が額ですから、お気の毒ですがあきらめて自己破産しましょう。他に方法はありません。

投稿日時 - 2011-03-15 21:01:31

 
お礼

ありがとうございます。
完済は無理でも少しずつ返していれば何とかなると思ったのですが、
やはり諦めるしかなさそうですね。

投稿日時 - 2011-03-15 22:51:38

 
 

登録日----年--月--日

 
ありがとうポイント
-pt
 
お礼率
-%
 
ベストアンサー率
-%
 
 
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。