※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バイオマッスル


■性別
両性

■学年
その他

■所持武器
バイオ筋肉から放たれるマッチョ・カラテ

■ステータス
攻撃:17 防御:6 体力:7 精神:0 FS:0

■FS名
人間性

ともぐい

効果1: 精神増加2 50
タイプ: 瞬間型
範囲+対象: 自分自身 0.75
時間: 一瞬 1
非消費制約1: 1ターン目にしか使えない 0.9
非消費制約2: 効果遅延1ターン 0.99

効果2: 攻撃上昇1 5
タイプ: 付与型
範囲+対象: 自分自身 0.75
時間: 永続 2
非消費制約1: 1ターン目にしか使えない 0.9
非消費制約2: 効果遅延1ターン 0.99

効果3: 防御上昇2 10
タイプ: 付与型
範囲+対象: 自分自身 0.75
時間: 永続 2
非消費制約1: 1ターン目にしか使えない 0.9
非消費制約2: 効果遅延1ターン 0.99

消費制約: 同マス味方1人死亡 +35

100-80×0.75×0.9×0.99+35=81.54≒82%


発動率82% 成功率100%

能力原理

プロテインの かわりに ひとを たべて
よくぼうを しずめる

キャラクター説明

たかさ:2.09cm
おもさ:209kg
なきごえ:プロテイーーーーーン!!!
ぶんぷ:工場廃液など、オイルが手に入るところ

図鑑より引用1:
科学の力で作られた、クローンボディービルダー。
先の震災の影響で汚染物質とともに川に流れ、野生化した。
プロテイン中毒であり、切れると暴れだす。
そのため、学校の運動部やスポーツジムを襲う被害が後を絶たない。
プロテインのかわりに、人間を食べることもあるが一時凌ぎにしかならない。


図鑑より引用2:
とても危険なデンジャラス・ボディビルダー。
本来は人工的に作られた生物であり、生まれながらにしてマッチョ・カラテ29段である。
製造コストを減らす為、オス、メス両方の特性を備えている。
そのため、プロテインとオイルがあればどこでも繁殖するので、近年の環境問題の1つに上がっている。


○月○○日 12:34 臨時ニュース
希望ヶ崎学園付近において『バイオマッスルが暴れている』との通報がありました。