タッチパネルの仕組み


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 抵抗膜方式
現在一番広く使われている方式


  • 静電容量方式
スマートフォンなどに使われることが多い


  • 表面型静電容量方式
大型パネルに使われることが多い


  • 投影型静電容量方式
高速応答を可能としている
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。