システム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3スレ目>>415の案

こんなシステムどうかな?

共通ルートをヒロイン1人につき3日とか10日に分けて、
同級生編→幼馴染編→転校生編と通る。
(入り混じってたほうが面白そうだけど、ライターさんの分担がたいへんそうだから)

それぞれのヒロインに2種類の3択分岐をいくつか持たせる。

  • 3択分岐A(好感度分岐)──いくつか用意(うんこや意見やライターさん任せ)
 上昇・維持・下降3種。それっぽいSEを鳴らして変数を変動させる。
 分岐はすぐに収束する。ヒロインの反応が一文章変わる程度。

  • 3択分岐B(真相解明分岐)──いくつか用意(ライターさん任せ)
 分岐はすぐに収束するが、成功するとヒロインのクレヨンの似顔絵が柔らかい色になり、
 失敗するとクレヨンの似顔絵が暗く怖くなる。
 転校生のみ、相手の絵なので変化しない(難易度が高い)
 全部成功するとミスリードに気付いて和解する。

 一定以上の好感度があり、ミスリードに気付いていると、最終日にイベントが起きる。
 真相に近付く重要な情報が手に入り、そのヒロインの顔がまともになる。
 仲の良い友達としての和解という感じ。
最終日以降
  • 3人ともヒロインの顔が欠けていたら、ミスリードだらけで発狂バッドエンド。
  • 1人でもヒロインの顔が欠けていたら、好感度最高値の子と仲良しグッドエンド。
  • 3人ともヒロインの顔が開いていたら真相解明編に突入。
 好感度最高値の子(または選んだ相手)に主人公が相談する。
 犯人の目星がついたが、怖いから一緒に居て欲しいとか。
 一緒に犯人と対峙する(しかし逆に殺されそうになるとか、悲しい結末で葛藤するとか)
 恋愛関係がうまれる。主人公が弱ってるところをヒロインがフォローとか。
 無事解決。
 後日、2人は変わらず仲良くしている。
 主人公は他人の顔も、段々まともに見えるようになってくる。トゥルーエンド。