トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本的な手の種類は日本と同じグー・チョキ・パーの3種類を
使うケースが多いようですが、掛け声は地域によって色々な

掛け声があるようです。
 ●One Two Three!

 ●Rock-Paper-Scissors-shot !
 ●JAN・KEN・PON ! 

 ●bun-bun-stone, bun-bun-peper・・・
 ●Rock-paper- scissors- go! 他


日本と同じグー・チョキ・パーの3種類の手を使うケースが多いようです。
読み方はグーは(石頭:スウートウ)、チョキ(剪刀:チャンタオ)、パーは(布:プー)です。



その他、地方でのよく似た遊びとして
トラ(フー)、鶏(チー)、虫(ツォン)、棒(バン)の四種類を使います。

相関関係
トラは鶏を食べるのでトラの勝ち

鶏は虫を食べるので勝ち
虫は棒を食べて勝ち

棒は虎を懲らしめるので棒の勝ちです。



遊び方は、方言でライリョ、ライリョ、フー(トラ)等と同時に声をかけあって勝ち負けを決め
ます。