ナバホ族

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナバホ族

  • 米国のユタ州、アリゾナ州、ニューメキシコ州の3州に主に居住。
  • 総人口は2011年現在30万人前後。
  • 北米先住民の部族としては規模が大きい。
  • 白人との混血が激しく生粋のナバホ族はもういないとも言われるそうだ。
  • ナ・デネ語族系の先住民である。北米先住民全体で見ると少数派の系統である。



ナバホ族

  • モンゴロイドである。
  • 肩幅はそこそこ広い。
  • 顔は角張っている者も多い。
  • 身長は低い。
  • 体毛、髭は薄い。ただ、眉毛は濃い者も多い(北米の先住民は基本薄いのだが)。
  • 髪の毛はストレート。髪は湿っている。
  • 目は二重。
  • 唇は厚くはない。
  • 鼻は高く長い。
  • 血液型はO型32%、B型32%、A型31%、AB型5%。
  • 頭は短頭。(頭の前後が短い)
  • アルコール依存症などが多かったが、今は少ない。


ナバホ族の写真。

1904年撮影。この写真の人が白人と混血しているのかどうか、自分には分かりません。

1904年撮影。ナバホの子供。

ナバホの女性と子供。この形質は白人との混血だと思われます。