クルド人

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クルド人

  • 居住地域はトルコ・イラク北部・シリア北東部・イラン北西部。
  • 国家を持っていない世界最大の民族である。
  • 人口は3000万人ぐらいである。
  • ペルシャ系の民族である。


クルド人の特徴。

  • コーカソイドである。
  • 手足は長く指も長い。顔は小さい。
  • 栄養状態を考えれば身長は高い。
  • 髪は天然パーマやストレート。色は子どもの頃は金髪も多い。また、大人の金髪もいる。
  • 髭・体毛がよく発達している。
  • 二重で大きな目をしている。まつげが長い。
  • 瞳の色は青や緑や茶色、黄土色など様々である。
  • 非常に彫の深い顔をしている。
  • 唇は薄い。
  • 口は大きい。
  • 筋肉が発達しているが、細身が多い。
  • 鼻は非常に高く長い。
  • 肌は日焼けしなければ白い。
  • 血液型はO型40%、A型40%、B型14%、AB型6%。
  • 頭は長頭。(頭の前後が長い)
  • 保守的な民族と評される事が多い。
  • イラク北部は金髪が多いと日本のマスコミなどに紹介された事がある。
  • 牧畜民である。一部遊牧を行っていた地域もある。

身長について。
男性の平均が180cmを超えている地域もあるらしいですが、基本は173~178くらいらしいです。


クルド人の写真。

Kurds008 http://www.krg.org/
author:Kurdistan Regional Government http://www.krg.org/

Kurds011 http://www.krg.org/
author:Kurdistan Regional Government http://www.krg.org/

Children puppy sulaimania http://www.flickr.com/photos/31910792@N05/3134146486/ author:jamesdale10
イラクのクルド人の子どもたち。