満州人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

満州人

  • 中国東北部に広く分布。
  • ツングース系の民族である。
  • 「満州民族」や「満人」、「満族」と呼ばれることもある。
  • 総人口は1000万人前後。


満州人の特徴。

  • 北方新モンゴロイドである。
  • 寒さに強い。
  • 顔が細い。
  • 肩幅が広い。細身の者が多い。最近は肥満も多い。また、モンゴル人のように筋肉の付きやすい者も多い。
  • 手足の長い者も多い。
  • 身長は高い。
  • 髭は濃い者も多い。
  • 比較的毛深い者も多い。
  • 髪の毛はストレート。また、サラサラの髪質。 
  • 肌はカサカサしている、乾燥肌。
  • 二重も多いが一重も多い。
  • 唇は薄く細い。
  • 口は小さい。
  • 鼻は乾燥に適応して高い者も多いが低く丸い者も多い。
  • また、顔が縦に短い中国南部のような顔も見られる。
  • 肌は白く、また、皮膚は寒さに適応したため厚い。
  • 血液型はO型67%、A型16%、B型12%、AB型5%。
  • 頭は短頭。(頭の前後が短い)
  • お酒に強い。
  • 暗黙な民族でおとなしく、また、鬱病などが多い民族でもある。
  • 農耕民族であるが牧畜や狩猟もしていた。現在は稲作のみで生計を立てる者が多い。


満州人の写真。英語ではManchuと書きます。

体型が典型的な中国東北部体型のように思います。華北漢族に形質が似ている。
1915年の写真。


今、ウィキリングのザッカーバーグに教えてもらったので書きます。
血液型の事。満州人も日本の血液型占いの信徒に血液型の比率が捏造されているようです。
「彼らはズングリとした体型で、目が細く血液型はB型だらけでブサイク」などといった捏造があるようです。
(またいつもの事ながら、満州人は実際はO型が多いという事実)
まさか満州人まで血液型の比率が捏造されてるとは思いませんでした。

たしかに満州人は目が細い人も多いですが、日本人だって目が細い。
もう、ここで書くまでもありませんが、差別主義者なんてのはそんなもんです。
問題なのは、その彼らが形質人類学を語ってしまうところにあると思います。
本当に人をバカにしたいだけの人たちなんだなと思います。