民族の気質


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

民族の気質についてはよく語られますが、実際のところはどうなのかという、そんなページです。



まず、評価がここ2年で相当変わりました。実は、コミュニィティーのほうで少しだけ割合の情報を流させていただいてました。



ネットやマスコミが積極的に流すプロパガンダ。評価が変わった民族。

評価が良くなった民族

「自己中」「マイペース」などとネガティブキャンペーンされてましたが。差別的なサイトしか無かったのに。
今では批判がネットの検索に引っかからないくらいです。元からベルベル人はニコニコしてて優しい民族なのに。

変わりました。やはり「自己中」「マイペース」などと批判する人たちがいましたが。

上記の民族と同様。

性格がキツイと評してたジャーナリストの方まで、おだやかで優しいなどと言いはじめました。もともとおとなしい民族なのに。評価が変わりましたね。

ネットで見る限りにおいては、ある弁護士先生まで、 自己中 だと言っていたのに、今は おおらか と評しておられる。

おおらかと評す人が急増。

まだまだこれからのようです。でも、必死で擁護する人が増えました。

必死で擁護する人が増えました。

上記のジャーナリストの方が評価を変えられました。 おだやか と。
コレ」←を見る限り、ロシアの民族はケット人以外すべて擁護する必要がありそうです。

評価だけ見てれば別民族になったかのようです。性格が良い民族と書かれたサイトがネットで上位にヒットするようになりました。




評価が急に悪くなった民族

「おおらか」「優しい」と言われていたのに...(笑)

ボロクソ言われるように。「おおらか」「優しい」はウソだったの?(笑)
マレー系は少なくとも おおらか ではない。 したたか ではあるが。という自分の偏見(笑)

まず、彼らにとってフィリピン人をどう総括するかが大きな問題であると感じます。



正直、最初から皆で話し合ってました。変わるだろうと。自分がこのサイトで示した割合が事実だと気づきはじめた人たちが評価を変えるだろうと。
ホリエモンさんではありませんが 「想定内」 (笑)
でも、パシュトゥン人やモンゴル人までに、いわゆる信者さんたちの擁護が広がるとは思いませんでした。


それと日本人の外国人の評価なんてそんなもんなんだと改めて感じました。



追記:ブータン人のページにも書きました。


  • このページをどうしようか考えてましたが、本人に許可を得たので変更を加えていきます。--トマス 2013/3/14