トルクメン人

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルクメン人

  • 中央アジアのトルクメニスタンを中心にイランの北東部のホラーサーン地方やアフガニスタン北部に居住する。
  • 分かりやすく言えばトルクメニスタン人である。
  • テュルク系である。


トルクメン人の特徴

  • コーカソイドである。モンゴロイドとの混血が認められる。
  • 背は栄養状態から考えれば高い。
  • 細身が多い。ただガッチリとした体型の者も多いようだ。
  • 手足は長く発達している。
  • 目は大きく二重。切れ長の目も多い。
  • 肌の色は白い。
  • 瞳の色は、茶色、緑、一部青など様々である。
  • 髪の毛はストレートから天然パーマまで。
  • 髪の色は黒髪だが、子どもの頃には金髪がメッシュ状や全体に現れることがある。
  • 髭、体毛がよく発達している。
  • 唇は薄い。口は大きい。
  • 鼻は高く長い。
  • 血液型はO型50%、A型42%、B型7%、AB型1%。
  • 頭は長頭。(頭の前後が長い)
  • 農耕民族である。
  • 非常に大人しい性格の民族と評されることも多い。


トルクメン人の写真。

トルクメン人の写真。

Djemshid Byashim dasharvat 17 May 2008 1306x870 522kb mid author:Djemshid Khadjiyev