ロマ人

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロマ人

  • ジプシーと呼ばれることもある。
  • ヨーロッパの広い地域に非常に少数ながら生活している。


ロマ人の特徴。

  • 南方コーカソイドである。
  • 手足は長く指も長い。顔は小さい。
  • 栄養状態を考えれば身長は高い。
  • 髪は天然パーマやストレート。色は子どもの頃は金髪が雑じることも多い。また、大人の金髪もごく少数いるようだ。
  • 髭・体毛がよく発達している。
  • 二重で大きな目をしている。まつげが長い。
  • 瞳の色は青や緑や茶色、黄土色など様々である。
  • 非常に彫の深い顔をしている。
  • 肌の色はイタリア人のような褐色の肌もいればインド人のような褐色、北欧の白人のような色白までいる。
  • 唇は薄い。厚い者も多い。
  • 口は大きい。
  • 筋肉が発達しているが、細身が多い。
  • 鼻は高く長い。
  • 血液型はO型57%、A型34%、B7%、AB型2%。
  • 頭は長頭。(頭の前後が長い)
  • ルーツ的にはラージャスターン人との関係が指摘されている。
  • 遺伝子的にはドラヴィダ人との関係が有力になってきている。



ロマ人の写真。

ロマ人の親子。

うしろに立っている大人はロマ人ではないようです。

ロマの女性。