※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


★<富山県 射水市ほか>
●【問合わせ先】:
【罹災証明不要】
【夏期・中長期ホームステイ】
【小中高校生・母子疎開】
「災害ホームステイ富山」ボランティアの会 事務局(担当:柴田)
富山県射水市中太閤山1-1-1 エフエムいみず内
NPO法人 いみず市民メディア
株式会社 エフエムいみず
TEL:0766-56-0793
FAX:0766-56-9922
info@fmimizu.jp
http://blogs.yahoo.co.jp/shibata1100/8616605.html
●【制度の概要】:
◆罹災証明不要◆個人宅ホームステイ◆食費をはじめとする滞在中の諸費用は一切をホストファミリーが負担◆10人程度まとまればマイクロバスなどで現地まで無料送迎可能◆夏期のみおよび中長期の受入れ(延長も可)◆
母子参加の場合、一般家庭へのホームステイに気兼ねがある方は、滞在先としてお寺をご紹介しています。
(補足)富山県の計らいにより、被災地から避難されてきた方には事前申請で県内各種公共施設の無料使用が可能となったそうです。
●【募集開始日・期間】:
すでに開始しています。
期間は、
1)夏期のみ
2)中長期(期限は定めず)
の二通りですが、夏期のみの参加を、あとから長期に延長することも可能です
●【お申込み方法】:
問合せ先まで直接ご連絡ください。
TEL:0766-56-0793
FAX:0766-56-9922
info@fmimizu.jp
●【対象地域・対象者】:
東日本大震災や福島第一原子力発電所の事故で被災した子供たち(小中高生)および母子
※罹災証明は必要ありません。
●【費用負担】:
食費をはじめとする滞在中の諸費用は一切をホストファミリーが負担します。
被災地までの移動は10人程度まとまればマイクロバスなどを準備し、参加者の経済的負担を極力排除するよう尽力します。
(参加者はおこずかい程度だけの準備で参加できるように配慮したいと考えています)
●【受入先】:
個人宅ホームステイ
寺院ホームステイ
(富山市、射水市、高岡市、砺波市、南砺市、小矢部市、氷見市、滑川市、立山町、入善町、魚津市、上市町、舟橋村、石川県)
※射水市では、被災して避難してきた小中学生を最寄の小中学校で受け入れ、医療健康面については、射水市民病院が対応します。
●【受入件数】:
100件程度
※一滞在先につき2名程度の受入れが可能です(詳細はご相談ください)。
6月16日現在、受け入れ数にはまだまだたくさん余裕があるとのことです。
●【電話確認】:(H.23 6/16 更新)


★<富山県 黒部市>
●【問合わせ先】:
黒部市役所 総務企画部総務課
TEL:0765-54-2111 担当 有磯
黒部商工会議所
TEL:0765-52-0242 担当 石川
http://www.city.kurobe.toyama.jp/event-topics/svTopiDtl.aspx?servno=3552
●【制度の概要】:
[約100家庭400人の受け入れ体制]
1 受け入れ対象
東日本大震災で被災された方々並びに原発事故により避難を余儀なくされている方々
2 支援内容
(1) 住む所の無償提供(社宅、雇用促進住宅、企業保養所、空家等)
(家族単位での生活が可能で、生活必要物品もそろえています)
(2) 生活支援金及び食料の支給(当面の生活に必要な範囲内)
(3) 希望される方には、短期(約6カ月間)の就労先を紹介
(4) 避難所までバスで迎えに行きます(トラック同行)
(5) 幼児、小中学生の入所、入学、転入の受け入れ支援をします
(6) 衣類等生活必需品の提供
(7) 数家庭に1台の自転車、グループ毎に1台の自動車の配備も考えています
(8) 心身の健康管理について支援します
(9) 被災地市町村の復興状況等の情報を提供
(10)黒部における日常生活の支援
3 支援規模
期間は約6カ月間で、約100家族(400人)程度の受け入れが可能です。
4 迎えに行ける時期
いつでも90人(バス3台)単位での受け入れができます。
●【受入先】:
社宅、雇用促進住宅、企業保養所、空家等
●【電話確認】:6月17日更新


★<富山県 南砺市>
●【問合わせ先】:
南砺市役所 都市計画課 建築住宅係
TEL:0763-23-2022
FAX:0763-52-6385
〒939-1596 富山県南砺市苗島4880番地
http://www.city.nanto.toyama.jp/webapps/www/info/detail.jsp?id=7736
●【制度の概要】:
[自主避難者への住宅提供あり]
■市営住宅の提供
1.対象者
・被災者(家屋の損傷、または流出等により被災された方)
・避難者(警戒区域、緊急時避難準備区域又は計画的避難区域の方)
2.使用期間:原則として1年間
3.家賃:免除
※連帯保証人の届出不要・所得証明不要
※罹災証明書又は被災証明書が必要
■自主避難者への提供
・原発等の不安の為、一時的に入居を希望される方。
①市民より提供を受けた空き家等を斡旋
②市営住宅を提供
・家賃及び敷金:正規の規定により徴収
●【募集開始日・期間】:原則として1年間
●【お申込み方法】:
南砺市役所 都市計画課 建築住宅係
TEL:0763-23-2022
FAX:0763-52-6385
●【対象地域・対象者】:被災者・避難者及び自主避難者
●【費用負担】:
[被災者・避難者]
家賃:免除
敷金:免除
上下水道:使用料及び開・閉栓手数料は免除
[自主避難者]
家賃及び敷金:正規の規定により徴収
●【受入先】:市営住宅、空き家等
●【受入件数】:(6月27日現在)公営住宅残戸数 29戸 その他住宅受入済 1戸


★<富山県>
●【問合わせ先】:
申込の相談など、詳しくは下記の相談窓口にお問い合わせください
富山県土木部 建築住宅課住宅係
TEL:076-444-3358(直通)
〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
●【制度の概要】:
県及び市町が現在空き家で入居可能な公営住宅を無償で提供
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1507/kj00010400.html
●【募集開始日・期間】:
使用期間:原則として6カ月(やむをえない事情がある場合は1年)以内 等
●【お申込み方法】:
富山県土木部 建築住宅課住宅係
TEL:076-444-3358(直通)
または下記のページの各市町
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1507/kj00010400.html
●【対象地域・対象者】:
県・市町により異なる
●【費用負担】:
家賃・敷金免除(共益費を除く)
●【受入先】:公営住宅・公的研修施設、民間賃貸住宅、空き家等
●【受入件数】:
※戸数は県・市町の合計(6月27現在)
[公営住宅]
入居決定済 61戸, 残戸数 231戸
[公的研修施設、民間賃貸住宅、空き家等]
71戸受入済
[その他公的住宅]
49戸受入済


★<富山県 市町村営住宅など>
富山県|東日本大震災の被災者の方々に公営住宅を無償提供しています
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1507/kj00010400.html
より

■富山市 
[被災者受け入れ支援室]
市役所本庁舎東館4階(防災対策課内)
TEL:076-443-2151
平日8時30分から17時15分
市営住宅課 076-443-2098(直通) 
(6月27日現在)公営住宅残戸数 66戸 その他住宅受入済 43戸
■高岡市
[公営住宅の無償提供]
・(6月27日現在)公営住宅残戸数 19戸 その他住宅受入済 14戸
・高岡建設管理センター TEL:0766-20-1403
[災害支援民間賃貸住宅相談所]
・仲介手数料、敷金等の初期費用が不要物件や無償期間のある物件などを紹介
・富山県宅建協会高岡支部 TEL:0766-25-0021
■魚津市 都市計画課 0765-23-1031(直通)
(6月27日現在)その他住宅受入済 1戸
■氷見市 都市計画課 0766-74-8075(直通)
(6月27日現在)公営住宅残戸数 3戸 その他住宅受入済 1戸
■滑川市 まちづくり課 076-475-2111(代表)(内線432)
(6月27日現在)公営住宅残戸数 13戸 その他住宅受入済 1戸
[雇用促進住宅受入]
(5月31日現在)18世帯(福島県)、1世帯(宮城県)
■砺波市 都市整備課 0763-33-1111(代表)(内線243)
(6月27日現在)公営住宅残戸数 26戸 その他住宅受入済 3戸
■小矢部市 都市計画課 0766-67-1760(代表)(内線432)
(6月27日現在)公営住宅残戸数 3戸
■射水市
(6月27日現在)公営住宅残戸数 4戸 その他住宅受入済 3戸
1 射水市営住宅
射水市建築住宅課(大門庁舎)
TEL:0766-52-7395
2 射水市内の空き家、空き室等
射水市まちづくり課(小杉庁舎)
TEL:0766-57-1622
3 雇用促進住宅 
射水市港湾商工課(新湊庁舎)
TEL:0766-82-1955
■上市町 建設課 076-472-1111(代表)(内線316)
(6月27日現在)公営住宅残戸数 28戸
■立山町 総務課行政係 TEL:076-462-9965
(6月27日現在)公営住宅残戸数 1戸 その他住宅受入済 1戸
■入善町 建設下水道課 都市計画・住宅係 TEL:0765-72-1100(代表)(内線333、336)
(6月27日現在)公営住宅残戸数 10戸 その他住宅受入済 1戸
 


携帯の方はここまでです

一覧に戻る