Skip to: Site menu | Main content

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タスクを作成するには、まずノートを作成する必要があります。
ノート作成に関しては、ノートをつくろうを参照してください。

ノート編集中にタスクを作成する方法

ノートの中で、タスクボタンを押すとタスク作成ダイアログが立ち上がります。
そこでやることを入力してOKすれば、ノート内にタスクが作成されます。
この状態では、まだタスクは作成されていなくて、ノートを保存したタイミングで正式にタスクとして作成されます。

こうして作成されたノートは、左のノート一覧にノートアイコンが表示され。そこをクリックするとノートの該当箇所までスクロールしてくれます。

ノート一覧からタスクを作成する方法

いちいちノートを編集状態にしないでも、ノートを追加する事もできます。雑用ノートを作って、特に文脈もない作業の場合はことらの方法のほうがしっくり来るでしょう。
作成の仕方は簡単で、作成したいノートにマウスカーソルを持って行くと、New タスクというリンクが表示されるので、そこをクリックするとタスク作成ダイアログが出てきます。これに、タスクの内容を記述してOKすれば新しくノートにタスクが作成されます。
こうして追加されたタスクは、ノート内で表示されません。