Skip to: Site menu | Main content

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ShareBrainでは、ノートやタスクを共有することができます。

ノートやタスクをチームメンバーと共有したい場合は、まずShareBrainの中でチームを作成します。チームは、ログイン後の右上Account→Site Managementから作成することができます。

チームを作成する際には、チーム名とグループ名が必要です。

チーム名のつけ方

チーム名は、ShareBrain内で一意に決まるものでなければなりません。なので、既に他のユーザーが取得済みのチーム名を付けることはできません。

それでは、どのような名前をつければ分かりやすいのでしょうか?なるべく短くて、あなたが情報を共有しようと思っている人々が所属してるグループの名前を付ければよいでしょう。

例:

あなたのシステム開発部門で、システム開発に関するノート、タスク、プロジェクトを共有したいと思ったら、その部署単位でチームを作成すると良いでしょう。
→ your-company-system-group

あなたが、あなたのデザイン部門でシェアしたいと思ったら、
→ your-company-design-group

あなたが、Hoge Cooperation Agencyの活動に参加していて、そこの人々とシェアしたいと思ったら、
→hca

あなたが、あなたの家族とタスクを管理したいと思ったら
→ your-family-name

などと付けてみたらどうでしょうか?

グループ名のつけ方

グループとは、チーム内でユーザーのアクセス権を設定できる単位です。
グループ毎に、アクセスできるプロジェクトやノートを制限することができます。

※ユーザーは、必ずいずれかのグループに所属していなければいけません。

例えば、

システム開発部門で、製品ごとに実際のグループを分けているとしたら、それに習ってグループを作成すると良いでしょう。
→ systemA, systemB, systemC

もし、お客様Aとプロジェクトを共有したいと思ったときは、そのお客様用のグループを作成すると良いでしょう。
→ systemA-clientA