名前:ポケガイ帝国ブーム
時期:2009年2月~現在
関連住人: ほぼすべての住人




「ポケガイ帝国ブーム」とは?

2009年2月、情報板で鮫龍が卒業したのを期に荒らし組織「NAK」が設立されて以来、ポケガイ全域で組織スレが立つ時期のことを言う。

※始めに、ここの内容は作成者である俺が知ってる範囲で書いていきます。「あれ、○○がねぇぞ!?」ということもあり得ますが、ご了承ください


「第一世代」

ここでは主に2009年2月から、同年11月のブーム衰退までに起きた出来事・それに関する組織を挙げていきます。

2009年2月、情報板にて荒らし組織「NAK」が初号機という住人により設立。多くの支持者を呼んだ。
それからすぐ、おはなし板では大仁王帝國と呼ばれる強豪国が誕生していた。
ルイ様帝國を攻撃し、みごと滅ぼしたことをチャンスに過疎化した前ぐり~ん王朝を大仁王帝國・ヨアヒム帝国・稲妻帝国等が攻撃し、滅ぼすことに成功。これにより大仁王の名はかなり上がることになる。
3月になると、段々ブームになっていき、かの古参奇人を敬う「奇人教」が設立されたり、(後に奇人帝国となる)大仁王帝國が情報板にも進出するようになる。
しかし、稲妻帝国が反稲妻連合と接触し、戦争に至る出来事も起きている。(稲反戦争)
この戦いに敗北した稲妻帝国は大仁王帝國に植民地支配されることに。
4月に入ると徐々にヒートアップ。NAKが急成長し、本格的に組織化するとおはなし板でも頻繁に組織スレが立つようになったり、森ガイと二度に渡る戦争を起こす。
さらにはNAKに刺激され、PSKなる組織が登場しあっという間にたま大を征服するなど、ポケガイには関係ないところまで攻撃する者まで現れた。
5月ごろになるとガイド系列の一部にまでブームは広がった。
森ガイ住民の惨節がポケガイ破壊機関,PHKを設立。平和革命後の仁王国がリーダーとなり、さらにPSK帝国、他店教、MIK団、鶴屋さん支援団体と同盟を組み、PHKに対抗、みごとに崩壊させた。
そしてかの超有名人直江がブームに乗り、神連我帝國を設立。何度もポケガイを荒らしまわり、一時期仁王国をも敵に回した。(それがきっかけて一ヶ月で滅びる)
だが、7月には真†無双帝国を建国、前回とは違い荒らし回ることはなくなった。
ちなみに、この時期になるとポケガイでは立てられるスレのほとんどが組織スレになってしまったのでイラつく人もいたのでは?
8月。ポケガイでブームは最高潮に達していた。そんな時、以前仁王国に滅ぼされたPHKが再び復活。様々な組織を潰していき、仁王国が支持した鸚鵡人民共和国も呆気なく潰されてしまった。
しかしこの行動を見てきた仁王国とPSK帝国がPHKに反撃。PHK戦争は終結した。
戦争終結後、間もなくして仁王国は組織名をJTOに改名し、西都を設立。
8月下旬直江とシルバーが代表決めの際戦争を起こすが2人で代表になることで解決した。
しかし、すぐにシルバーはJTOを裏切り、幻影に入隊後西都を閉鎖させる。このことを知った直江は反幻影の姿勢を見せ、JTO対幻影の戦争を起こす。森ガイ,ドラガイ,ポケガイと様々な場所で戦いを繰り広げるがJTOが惨敗。
直江は真†無双帝国とJTOを解散させ、JTO戦争は終結。と同時にブームは衰退していった。
11月にはPSK帝国も解散を宣言し、帝国ブームはこれにて去っていった。



「第二世代」

2010年1月になると(組織は関係していないが)ギコっぽいと戦争を起こす。(ポケギコ戦争
一応お互いが和解し終戦している。
だが、これで終わりではなかった。
2月には直江がJTO作戦を決行。幻影を攻撃すると思われていたがPTAが作戦を阻止しようと攻撃するが失敗してしまう。しかし、ヒノ荒らしがハッキングしたことにより作戦は失敗に終わった。
作戦失敗後、直江は暫く姿を見せなくしてしまう。
7月にはブームが再来。
JTOから派生したHKOが建国された後、HKOの影組織GTKが派生
黒凰帝国,干物帝国,夕凪樹里が設立した犬成帝国と次々に建国されていった。
その頃に誕生したBWガイドにて活動していた犬成帝国であったが、そこに進出した黒凰・干物両帝国と激突し、戦争に至る。さらに「犬成帝国は悪である」としてラリっちゃうおじさんがラリおじ帝国を設立。ポケガイにて反犬成の声が上がる中、戦争は停滞していき、さらには犬成帝国が自然消滅してしまう。
これが原因か第二次帝国ブームは幕を閉じる。



「第三世代」

2011年に入ってすぐ、ポケガイ内は徐々に組織スレが立つようになる(時期が違う気がするが気にしない)。
デリットという組織が設立されるがすぐに滅亡してしまう。これが波紋を呼んでか、WHS,第三帝国,二次元党,のび太帝国,黒凰帝国等が新たに設立され、二次より賑わってしまう。
2月にはPHKが復活し、再びポケガイ全土を巻き込もうとするが第三帝国とのび太帝国,黒凰帝国の攻撃により再起不能に陥り、2日でPHKは崩壊する。
これで調子に乗ったのび太帝国が第三帝国を攻撃、返り討ちにあいのび太帝国は滅亡する。
3月11日に起きた東日本大震災の影響でポケガイ全体が騒ぎになる間は何も無かった。
しかし4月になると大きな出来事が起きる。
WHS,SPICA,二次元党,第三帝国がJTO側につき、幻影と「第三次JTO戦争」を起こす。
これによりポケガイ全体で戦争関連のスレが立つ中で幻影代表HostSamuraiがかなり叩かれてしまうが結果はJTOが解散。
戦争が終結したと同時にブームは去っていったと思われた。

だが、現在でも組織は見られるがブームではない様子。
ポケガイも衰退しつつあるが今後は・・・?



「番外編」帝国ブーム以前の組織

実はポケガイでは2009年以前にも組織は多数存在していた。
その歴史は2006年にまで遡る。
2006年9月ごろにダメツナ王国なる組織が誕生、その後は跡継ぎ問題で騒ぐが、ダメツナ信教に改名し、あ信教という組織に対抗意識を燃やす。
2007年になるとあ信教とダメツナ信教が勢力を徐々に伸ばし、5月には戦争が始まる。
戦争開始前の4月には、クロノスがドラガイに宣戦布告。ドラガイのクロノスハンターと呼ばれる住民らと戦うが勝利し、ドラガイそのものを植民地支配してしまう。(これが原因で過疎化し、後にドラガイは閉鎖)
ダメツナ信教とあ信教の戦いは、あ信教側が決裂作戦を実行し、ダメツナ信教を崩壊させる。
7月には「ダメツナ信者解散宣言」を宣言し、戦争は終結した。
同年9月、シルバーが稲妻帝国を建国。以後栄えていった。
稲妻帝国は各地で荒らし行為を行ったので、住人は対抗しようと軍が設立されるが稲妻帝国の前には通じることがなく潰されていった。
しかし、10月にはVIPの住人がポケガイに出現、稲妻帝国を滅亡させてしまった。
これにより人々は稲妻帝国崩壊を大いに喜んだが束の間、11月には復活してしまう。
しかしこれに興味を示す住人は少なくなり、以後崩壊→復活を繰り返す。

2008年に入るとSPRが荒喧との衝突により戦争をする。(荒喧・SPR戦争
)理由はSPRが勝手に同盟を組もうとしたところ失敗し、戦争に発展してしまうものであった。
戦争は3日で終戦し荒喧が勝利。荒喧が「SPRのメンバーを叩く」と脅した為、SPRのメンバーは次々と脱退し解散。
これ以降は2009年に入るまで組織関連のスレはあまり立たなくなった。

そして2009年に入り、帝国ブームが始まるのであった。

「ポケガイ帝国ブーム」に関するリンク



「ポケガイ帝国ブーム」に関する情報/コメント


  • 秀才な記事ですね、これ。 -- かっしー@かんり (2011-04-21 20:28:09)
  • 誰だよ勝手に編集した奴どうせオルだろ -- ああ (2011-05-06 15:47:21)
  • ページ編集者→111.103.7.248、61.204.208.226、119.175.183.108 -- かっしー@かんり? (2011-05-06 20:03:39)
  • 幻影戦争での俺の無双っぷりがかかれていないが... -- 無双 (2011-05-09 00:15:01)
  • のび太帝国ワロタ -- ああきち (2013-03-01 17:06:27)
  • 俺さぁ…第1回目の帝王ブームが始まる前の帝国の事を帝王ブームの時の帝国って思ってたよww………はははワロエネェ… -- ああ侵略 (2013-04-03 03:30:05)
  • 何か用語がみんなかっこいいな -- 燎旋 (2014-02-19 00:22:34)
  • ちなみに神連我の名前は俺が考えた。ステハンが神連我のホムペ作った時に「神連我だからサイトのイメージはレンガにした」って言ってたけど正しい読みは「しんれんわ」帝国です。 -- 燎旋 (2014-02-19 00:25:41)
  • 第三次JTO戦争なんてあったんだ -- 名無しさん (2014-02-23 17:06:26)
名前:
コメント: