名前:クロドラ戦争(ウイルスが命名)
時期:2007年4月ごろ
交戦勢力:クロノス VS クロノスハンター及びその他の反クロノス派ドラガイ住人
結果:クロノスの勝利




クロドラ戦争とは?


クロドラ戦争とは2007年4月ごろにクロノスドラガイに侵攻したため発生した戦争である。
クロノスは第一目標であった天伝を失踪させることに成功し(天伝失踪事件)今後特にやることがなかった。
そこで殺竜が(何故ドラガイなのかは不明だが)ドラガイ住人を叩きにいく事を提案し、それによってクロノスがドラガイを攻撃した。
ドラガイはこれに抵抗しようと゛ドラガイの論厨゛と呼ばれた響、佐倉、わたみんの三人を中心に『クロノスハンター』を結成、クロノスと交戦した。
戦争はクロノス勝利に終わりドラガイはクロノスの植民地となった。


クロノスの主な戦力


リザレス※現在ぐみ兄さん(指揮官)砂鯨(連投君乙というステハンでひたすらスレ立て連投)
嵯峨(叩き役)・ギコ猫(叩き役)・秀たろ(叩き役)・殺竜(砂鯨と同じく連投)・ウイルス(叩き役及びスレ内荒らし)・ラプラス(スレ内荒らし)等


ドラガイの主な戦力


響(嵯峨と論争)・佐倉(秀たろと論争)・わたみん(ギコ猫、ウイルスと論争)・ブラックそん(クロノス本部荒らし)
黒影の神(特に決まっていたわけではないが事実上の指揮官)・guro(叩き及びクロノス本部荒らし)等


損害


終戦後ドラガイはクロノスに植民地にされクロノスドラガイ支部を開設し、そこを拠点にドラガイ住人を追い出す行動を行った。
主にドラガイ住人を無理やりクロノスに入隊させたり反クロノスを強める住人等を次々と叩いていったりする等非常に悪質なものだった。
また戦時中にドラガイで人気のあったほとんどの冠スレが崩壊、生き残ったスレもクロノスに荒らしの練習場にされ終戦後壊滅
してしまったスレも存在した。
上記のことによりクロノスの思惑通りドラガイ住人のほとんどが卒業し、一気に過疎サイトとなった。
クロノス崩壊後、ドラガイも解放されたが人があまり戻ってくる気配もなく住人は減少したままだった。
ドラガイは後に管理人によって閉鎖されるがその原因はクロノスだと主張する人もいる。






クロドラ戦争に関するリンク





クロドラ戦争に関する情報/コメント


  • 恥ずかしすぎるだろこいつらwww -- 名無しさん (2011-06-07 16:30:28)
  • わろりんくす -- 安部美幸 (2014-08-31 21:10:26)
名前:
コメント: