※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【p_ps】ピュア・ブランク(Pure-Blanc)について

【ギルド側】と呼ばれる、【黒い影】を駆逐するために【浄化者】を育成している2大勢力のもう1つ(以下【ギルド】と呼称)
表側は組織側と同じく黒い影の排除を担っているが、水面下ではヒュム・ノワール(以下【組織】と呼称)から脱走した子供達の保護と支援を行っている。他にも、薬品で浄化者になった者達以外の子供達(激昂覚醒した子供達を指す)に対しても、 能力の使い方を教授したり知識を与えたりしている。その設立理由及び活動目的は、黒い影を【輪廻転生出来ない子供達の魂】と考えており、それを供養したいという設立者の一心からによるものである。組織のような一個体制では無いが、各町に小さく支部があり、 有事の際には各町の所属メンバーが任務に当たる。

ギルドの基本理念は【黒い影に対しても常に慈愛を持って接する】というもの。
間違った理解と歴史を夢溢れる子供達に教えないため、彼らも望んで黒い影の姿になった訳ではないと認識させる。また、組織程ではないが、ギルドにも浄化者のランクが存在する。このランクは3つに区分けされ、それぞれ【上位浄化者・中位浄化者・下位浄化者】と呼ばれる。

実はトップがこの組織を立ち上げたのは、自分の孫が誘拐されたのがきっかけである。相手は勿論組織だった訳だが、誘拐の証拠も何も立証するものがないため、警察も自警団等も話を聞いてはくれなかった。無力な彼女はただただ神に祈るだけだったが、とあることをきっかけにこの施設を立ち上げることになる。そして、それに賛同した者達が少しずつ集まり、ギルド側は今や組織側と勢力を二分するまでに拡大したのである。
トップは元気溢れる老婆。メンバー全員を我が子のように愛する女性。

ピュア・ブランクの基本理念は【黒い影に対しても常に慈愛を持ち、決して標的以外の対象は排除しない】というもの。
間違った理解と歴史を夢溢れる子供達に教えないため、彼らも望んで黒い影の姿になった訳ではないと認識させる。

ピュア・ブランクの内部階級制度について

組織に内部階級が存在するように、ギルドにも内部階級が存在する。
但しこちらは3クラスであり、また上位クラスは学校でいう先生のようなものであるため、中位浄化者から上位浄化者になるためには、難関な上位試験を合格した後1年の研修を受けて、晴れて上位浄化者として名乗れるのである。

【上位浄化者(ハイクラス・パージ)】指導・育成の全工程を任される階級。各地の支部での統括責任者も兼ねている。

【中位浄化者(ミドルクラス・パージ)】それなりに討伐経験を積んだ階級。指導補佐を行い、最も討伐任務が多い。(上位浄化者は基本支部を護る側)

【下位浄化者(ロウクラス・パージ)】まだ覚醒して間もなく、討伐経験の浅い階級。中位浄化者の下で討伐補佐をして経験を積む。

基本的に組織からの脱走者がギルドに加入する流れが多いため、自然とクラス分けされることが多い。
逆に最初からギルドに入った子供等は上位浄化者によってまずは下位浄化者へと配属される。その後、ある程度の経験を積ませてもらった後に、中位浄化者になるための試験を受け、合格すれば中位浄化者として名乗ることが出来る。詳しくは以下を参照。
元Sランク:上位浄化者へ ┃ 元A・Bランク:中位浄化者へ ┃ 元C・Dランク:下位浄化者へ

但し、元Sランクの人間でも上位浄化者になるための試験を受けるのは共通である。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|