※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ムラマサカブとは

 ムラマサガブとはポケットモンスター第五世代トップトレーナーであるぺろたん氏の考え出した最も対策し難いガブリアスの型の一つである。
基本的な戦い方は電磁波砂パの粉ガブリアスと同じだが、粉ガブリアスだと運の要素も絡んで来るために一部のトレーナーから「運ゲ乙」などの批判を受ける。
 その点、このムラマサガブリアスとは、運の要素を極限まで減らし勝つ為の確立を極限まで上げ、そして勝率に繋げるというものである。
  そのムラマサガブリアスの構成はこうなる。

  性格 ようき
  HABDSV Cは使わない為、逆Vでも良い
  (妥協したとしてもHBSは最低でもVにしたい)

 努力値
 HS252B6

  耐久調整
 ・バンギラスのだいもんじを身代わりが確定耐え
 ・トゲキッスのはどうだんを身代わりが確定耐え
 ・ちきゅうなげ、ナイトヘッドを身代わりが確定耐え
 ・ドータクンのサイコキネシスを身代わりが最大乱数以外耐え
 ・グライオンのつばめがえしを身代わりが確定耐え
 ・いじっぱりヘラクロスのこんじょう発動中のわるあがきを身代わりが確定耐え
 ・ドンファンのこおりのつぶてを高乱数で当たっても身代わりが出せるHPが残せる程度。
 ・サンダースのめざ氷を高乱数で当たっても身代わりが出せるHPが残せる程度。

 技構成
 ・ダブルチョップ
 ・かげぶんしん
 ・つめとぎ
 ・みがわり

 理想としては天候が砂嵐の状態で且相手がまひ状態(この時点で攻撃成功確立は命中率100%の技の場合60%にある)でガブリアスを出す。
 後は、身代わりからのかげぶんしん、つめとぎ連打で相手を3タテする。

 ダブルチョップ(双剣)で相手を情け容赦なく無双する姿はまさに最強双剣ハンターを彷彿をさせる。