※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オーダー解析用語集


  1. オーダー解析用語/省略名称一覧表
  2. 難しい技の解説動画一覧
  3. オーダーに関する参考サイト一覧
  4. 日本オーダー表記法
  5. 海外オーダー表記法






オーダー解析用語/省略名称一覧


オーダーを表記する際に用いられる用語や省略語を紹介しています。

省略名称/解析用語 正式名称日本表記 正式名称海外表記 意味・説明
AFI 1,2,3,4,5,4,3,2,1-スプレッドノナプル(1,2,3,4,5,4,3,2,1-SpreadNonple) スプレッド系統のコンボの1,2,3,4,5,4,3,2,1-スプレッドノナプルを表す
Arutemitto Final impact省略したもの
Air エアースピニング(Airspinning) 手から離れて回っていることを表す
bak バックアラウンド(Backaround) backaround バックアラウンド系統のトリックのバックアラウンドを表す
Con/Cont コンティニュアス(Continuous) 接頭語で技を連続技として行う
D ダブル(double) Double 回転数表記で2回転することを表す
DA ダブルアクセル(DoubleAxel) DoubleAxel 回転数表記で2.5回転することを表す
DC ダブルチャージ(DoubleCharge) DoubleCharge ソニック系統のコンボのダブルチャージを簡略化した表記
FLN/FLノマ フィンガーレスノーマル(FingerlessNormal) Fingerless Thunbaround Normal ノーマル系統のトリックのフィンガーレスを簡略化した表記
Flu フルーエント(Fluent) 接頭語で同じ技を軸を変えて連続で行うことを表す
FP フィンガーパス(fingerpass) Fingerpass
Fソニ フェイクトソニック(FakedSonic) ソニック系統のトリックのフェイクトソニックを簡略化した表記
Har ハーモニカル(Harmonical) 接頭語で技の順回転と逆回転を交互に繰り返すことを表す
ハーモニック(Harmonic) ノーマル系統のコンボのハーモニックを簡略化した表記
IA Indexaround
inf インフィニティ(infinity) infinity
IS Indexspin
K4LC Kam's 4 Loop Combo Kam's 4 Loop Combo ソニック系統のコンボのKam's 4 Loop Comboを簡略化した表記
軌道式は4-ソニック⇒3-ソニックひねり⇒シングルアクセル
L 左手(LeftHand) 状態記号としての用いられ方は「L」のあとにオーダーが書かれている場合、そのオーダーを左手で行っていることを示す
指番号としての用いられ方は、オーダーの中でLx(xは任意の指番号)のように用いられると左手のxの指がその技で使われたことを示す
Lev Levitator
MA Middlearound
MS Middlespin
MW ムーンウォーク(Moonwalk) 接頭語で順回転だが軸の移動が逆方向を、接尾詞のリバース(Reverse)と併用して用いられる場合、逆回転だが軸の向きが正方向となることを表す
N
Non
ノナプル(Nonuple) 回転数表記で9.0回転を表す
9.0と書く方が無難
NA/NonA ノナプルアクセル(NonupleAxel) 回転数表記で9.5回転を表す#br()9.5と書く方が無難
Neobak ネオバックアラウンド(Neobackaround) Neobackaround バックアラウンド系統のトリックのネオバックアラウンドを表す
O/Oct オクタプル(Octuple) 回転数表記で8.0回転を表す
8.0と書く方が無難
OA/OctA オクタプルアクセル(OctupleAxel) 回転数表記で8.5回転を表す
8.5と書く方が無難
PA Pinkyaround
PS pinkyspin
Qua クアドラプル(Quadruple) 回転数表記で4.0回転を表す#br()クウィンタプルの省略(Qui)と混同しやすいので4.0と書く方が無難
QuaA クアドラプルアクセル(QuadrupleAxel) 回転数表記で4.5回転を表す
クウィンタプルアクセルの省略(QuiA)と混同しやすいので4.5と書く方が無難
Qui クウィンタプル(Quintuple) 回転数表記で5.0回転を表す
クアドラプルの省略(Qua)と混同しやすいので5.0と書く方が無難
QuiA クウィンタプルアクセル(QuintupleAxel) 回転数表記で5.5回転を表す
クアドラプルアクセルの省略(QuaA)と混同しやすいので5.5と書く方が無難
R 右手(RightHand) 状態記号としては「R」のあとにオーダーが書かれている場合、そのオーダーを右手で行っていることを示す
指番号としてはオーダーの中でRx(xは任意の指番号)のように用いられると右手のxの指がその技で使われたことを示す
RA Ringaround
Re/RV/Rev リバース(Reverse) Reverse 接尾語でその技の逆回転をすることを示す
RS Ringspin
SA シングルアクセル(SingleAxel) SingleAxel 回転数表記で1.5回転を表す
Sep セプタプル(Septuple) 回転数表記で7.0回転を表す
7.0と書く方が無難
SepA セプタプルアクセル(SeptupleAxel) 回転数表記で7.5回転を表す
7.5と書く方が無難
Sex セクスタプル(Sextuple) 回転数表記で6.0回転を表す
6.0.と書く方が無難
SexA セクスタプルアクセル(SextupleAxel) 回転数表記で6.5回転を表す
6.5と書く方が無難
Sk/Ski スキップ(Skip) 接頭語でその技を行うとき2本以上の軸を跨ぐことを表す
Sl/Sli スリップト(Sliped) 接頭語でその技の途中にフェイクトソニックをすることを表す
sp スプレッド(Spread) spread 接頭語で多回転の技のキャッチを省略して軸とする指を変えて行う事を表す
SS scissorsspin
Sy/Sym シメトリカル(Symmetrical) 接頭語でその技の対称となる軌道であることを表す
T トリプル(Triple) triple 回転数表記で3.0回転を表す
TA トリプルアクセル(TripleAxel) tripleAxel 回転数表記で3.5回転を表す
Thumbaround
TS Thumbspin
ZCC Zombo'sContinuousCombo バックアラウンド系等のトリックでZombo'sContinuousComboを簡略化した表記
軌道式はバックアラウンド≫リバース
インフィ インフィニティ(Infinity) インフィニティ系統のコンボでインフィニティを表す
ウィン ハーフウィンドミル(HalfWindmill) ウィンドミル系統のトリックのハーフウィンドミルを表す
エアスピ エアースピニング(Airspinning) 手から離れて回っていることを表す
ガト ガトリング(Gatling) ノーマル系統のコンボのガトリングを表す
ガン ガンマン(Gunman) ガンマン系統のトリックのガンマンを表す
キャッチ 該当する指番号のゆびでキャッチすること
キュブ キューブ(Cube) ノーマル系統のコンボのキューブを表す
コン コンティニュアス(Continuous) 接頭語でその技を連続技として繰り返すことを表す
コントル コンティニュアストルネード(ContinuousTornado) ノーマル系統のコンボのコンティニュアストルネードを表す
サマソニ サマーサルトソニック(SomersaultSonic) ソニック系統のコンボのサマーサルトソニックを表す
シザスピ シザースピン(Scissorspin) ノーマル系統のトリックのシザースピンを表す
シメ シメトリカル(Symmetrical) 接頭語でその技と対称な起動を描くことを表す
シメシャ シメトリカルシャドウ(SymmetricalShadow) シャドウ系統のトリックのシメトリカルシャドウを表す
シャ シャドウ(Shadow) シャドウ系統のトリックのシャドウを表す
シャフィ シャフィーボ/遮断機'sFinishCombo バックアラウンド系統のコンボのシャフィーボを表す
Gold氏が使用したコンボでそのペンが遮断機のような配色のために遮断機'sFinishComboと呼ばれたのが省略されシャフィーボと呼ばれるようになった
スカソニ スカイハイソニック(SkyhighSonic) ソニック系統のコンボのスカイハイソニックの略語
スキ スキップ(Skip) 接頭語のスキップの略語でその技を行う時に2本以上の軸を跨ぐことを表す
スク スクエア(Spuare) ノーマル系統のコンボのスクエアの略語
スプ スプレッド(Spread) 接頭語のスプレッドの略語で多回転の技のキャッチを省略して軸とする指を変えて行うことを表す
スリ スリップト(Sliped) 接頭語のスリップトの略語その技の途中にフェイクトソニックをすることを表す
ソニ ソニック(Sonic) ソニック系統のトリックのソニックの略語
ソニバ ソニックバスト(Sonicbust) ガンマン系統のトリッ]のソニックバストの略語
名称にソニックとあるが、ガンマン系統のトリックであるので注意
ソニひね/ソニ捻 ソニックひねり(Twistedsonic) ソニック系統のトリックのソニックひねりの略語
チャジ フェイクトソニック(FakedSonic) ソニック系統のトリックのフェイクトソニックを表す
海外ではフェイクトソニックはチャージと呼ばれており、その略語である
チャジガト チャージガトリング(ChargeGatling) ノーマル系統のコンボのチャージガトリングの略語
軌道式:2-ハーフガンマン⇒フェイクトソニックリバース12-12⇒フィンガーレスリバース
軌道式通りに書く方が無難
デビソニ デビルズソニック(Devil'ssonic) ソニック系統のコンボのデビルズソニックの略語
デビスピ デビルズスピン(Devil'sspin) ソニック系統のコンボのデビルズスピンの略語
デモソニ デーモンズソニック(Demon'ssonic) ソニック系統のコンボのデーモンズソニックの略語
デモスピ デーモンズスピン(Demon'sspin) ソニック系のコンボのデーモンズスピンの略語
ドラ ドラマー(Drummer) ガンマン系統のコンボのドラマーの略語
トラパ トライアングルパス(Trianglepass) トライアングルパスの略語
ネオサ233 neoSA233 バックアラウンド系統のコンボのNeoSA233の略語
軌道式:ネオバックアラウンド23-23⇒3-シメトリカルパスリバース⇒3-シングルアクセルバックアラウンド⇒3-バックアラウンド
ネオバ ネオバックアラウンド(Neobackaround) バックアラウンド系統のトリックのネオバックアラウンドの略語
ノマ ノーマル(Normal) ノーマル系統のトリックのノーマルの略語
ノマライ ノーマルライザー(NormalRiser) ノーマル系統のトリックのノーマライザーの略語
パス(Pass) パス系統のトリックのパスの略語
はいつあ haitua hai tuaをローマ字読みしたもの
バク バックアラウンド(Backaround)) バックアラウンド系統のトリックのバックアラウンドの略語
バクアラ バックアラウンド(Backaround) バックアラウンド系統のトリックのバックアラウンドの略語
バクタプ バックタップ(backtap) バックタップの略語
パムスピ パームスピン(Palmspin) パームスピンの略語
ハモ ハーモニック(Harmonic) ノーマル系統のコンボのハーモニックの略語
ハーモニカル(Harmonical) 接頭語のハーモニカルの略語でその技の順回転と逆回転を交互に繰り返すことを表す
ハフ ハーフ(Harf) 回転数表記で0.5回転を表す
ハフウィン ハーフウィンドミル(HalfWindmill) ウィンドミル系統のトリックのハーフウィンドミルの略語
パワパ パワーパス(Powerpass) ガンマン系統のコンボのパワーパスの略語
フィンパ フィンガーパス(Fingerpass) パス系統のトリックのフィンガーパスの略語
フェイ フェイクト(Faked) 接頭語のフェイクトの略語でその技の軸移動が行われないことを表す
フェニ フェイクトソニック(FakedSonic) ソニック系統のトリックのフェイクトソニックの略語
新たにオーダーを表記するのに用いらない方が良い
フル フルーエント(Fluent) 接頭語のフルーエントの略語で同じ技を軸を変え連続で行うことを表す
フラソニ フラッシュソニック(Flashsonic) [ソニック系統のトリックのフラッシュソニックの略語
ぷんかん/プンカン punkan punkanをローマ字読みしたもの
またぎ 跨ぎ その技を行う時該当する軸を飛ばして技を行うことを表す スキップとほぼ同義
ミル ハーフウィンドミル(Halfwindmill) ウィンドミル系統のトリックのハーフウィンドミルの略語
ムン ムーンウォーク(Moonwalk) 接頭語のムーンウォークの略語
ダブチャ ダブルチャージ(DoubleCharge) ソニック系統のコンボのダブルチャージの略語
ライ ライザー(Riser) 接尾語のライザーの略語でその技を手の動きで空中に浮かせることを表す
ラダ ラダー(Ladder) ラダーの略語
リバ リバース(Reverse) 接尾語のリバースの略語でその技の逆回転を行うことを表す
浮/浮かし 技の途中でふわっと浮くこと
空中で回転するエアースピンに対し離れるが元の技と回転数が変わらないという使い分けがされていることが多い
シメトリカル(Symmetrical) 接頭語のシメトリカルの略語でその技の対称な軌道を描くことを表す
折り 指番号の文字を曲げている状
技と直接関係ないがその技を行うにあたり手の平側か手の甲側か変わったり、見た目が違うときにそれを示すために表記される
シャドウ(Shadow) シャドウ系統のトリックのシャドウの略語
合体技 合体技 技aの動作途中に技bの動作へと移る繋がり方をするコンボを表す&brv)軌道式では接続記号を用いてa≫bと表される
例:ノーマル≫ノーマル(スクエア)
状態記号で掌が上を向いている状態を表す
切り返し FS中のそれまでの流れとは逆回転の流れを行うことを表す
軌道式では表しきれなかったり、FS中で大きな効果をもたらす際に用いられる
シメトリカル(Symmetrical) 接頭語のシメトリカルの略語でその技の対称な軌道を描くことを表す
〆シャ/〆車 シメトリカルシャドウ(SymmetricalShadow) シャドウ系統のトリックのシメトリカルシャドウの略語
車道 シャドウ(Shadow) シャドウ系統のトリックのシャドウの略語
銃雷 ガンマンライザー(GunmanRiser) ガンマン系統のトリックのガンマンライザーの略語
掬い上げ/救い上げ 縦2345スキップspと同義
スリップト(sliped) 接頭語のスリップトを英訳したものでその技の途中にフェイクトソニックをすることを表す
状態記号でその技が縦回転することを表す
掴み/掴 ペンを手のひらと該当する指で掴むこと
月/月歩 ムーンウォーク(Moonwalk) 接頭語のムーンウォークで順回転だが軸の移動が逆方向、接尾詞のリバース(Reverse)と併用して用いられる場合は逆回転だが軸の向きが正方向となるを表す
手開き その技を行う時に使用しない指を広げることを表す
閉じ 指番号の文字を曲げている状態
技と直接関係ないがその技を行うにあたり手の平側か手の甲側か変わったり、見た目が違うときにそれを示すために表記される
手から離れて回っていることを表す エアースピニングとほぼ同義
フェイクト(Faked) 接頭語のフェイクトの英訳したものでその技の軸移動が行われないことを表す
根元 状態記号でその技が指の根元で行われていることを表す
伸ばす 指番号の文字を伸ばしている状態
技と直接関係ないがその技を行うにあたり手の平側か手の甲側か変わったり、見た目が違うときにそれを示すために表記される
暴荒 バックアラウンド(Backaround) [バックアラウンド系統のトリックのバックアラウンドの略語
爆雷 バクライザー(backRizer) バックアラウンド系統のトリックのバクライザーの略語
弾く 「弾」の前に書かれている指番号の指で弾く
弾く指が例外のときに使われる
開く 指番号の文字を伸ばしている状態
技と直接関係ないがその技を行うにあたり手の平側か手の甲側か変わったり、見た目が違うときにそれを示すために表記される
捻り/捻 ソニックひねり(Twistedsonic) ソニック系統のトリックのソニックひねりの略語
風車 ウィンドミル(Windmill) ウィンドミル系統のトリックのハーフウィンドミルの略語
状態記号で手の甲が上を向いている状態を表す
変形 技の定義や定義そのものを超えた表現がされている技につけられる
動画を確認して各自で補完する必要がある
曲げ 指番号の文字を曲げている状態
技と直接関係ないがその技を行うにあたり手の平側か手の甲側か変わったり、見た目が違うときにそれを示すために表記される
跨ぎ その技を行う時該当する軸を飛ばして技を行うことを表す&br('スキップとほぼ同義
指先 状態記号でその技を指先で行うことを表す
状態記号でその技が横回転していることを表す
ライザー(Riser) 接頭語のライザーの当て字その技を手の動きで空中に浮かせることを表す
連続技 連続技 技aの動作が完了し技bの動作へと移る繋がり方をするコンボを表す
軌道式では接続記号を用いてa⇒bと表される
例:ノーマル⇒ノーマル(コンティニュアスノーマル)
122 1,2,2-スプレッドトリプル(1,2,2-SpreadTriple) スプレッド系統のコンボの1,2,2-スプレッドトリプルの略語
123454321 1,2,3,4,5,4,3,2,1-スプレッドノナプル(1,2,3,4,5,4,3,2,1-SpreadNonuple) スプレッド系統のコンボの1,2,3,4,5,4,3,2,1-スプレッドノナプルの略語
注釈 その技や流れに関して軌道式では表現できないものを書き足すための記号
複数ある場合は※1,※2…のように付けられ、大抵オーダーの後ろに説明がされている
a⇒b 接続記号で技aと技bが連続技として繋がっている
a≫b 接続記号で技aと技bが合体技として繋がっている

難しい技・新技などの解説動画一覧



オーダーに関するリンク



日本語表記


海外表記


その他の定義