トウカイ地方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#norelated

トウカイ地方

トウカイ+セイカイ=東西地方。→セイカイ地方
別名「幻地方」と呼ばれる絶海の孤島。
現実的位置はハワイ、しかしカントー~シンオウと同じく日本圏。
初期イメージとしては、本編の番外的なボーナスステージ。
【トウカイ地方】
エリート地方、もしくは鬼畜地方の異名を持つ。
とにかくバトルの強さを極める土地柄で、一般住民ですらもバトルが強い。
しかし決して『無敵の強さ』ではなく、どちらかというと互いの実力が拮抗するような、
何が起こるか全くわからないギャンブルバトルを好む傾向がある。
ここの連中はセイカイ同様、あくまで『楽しいポケモンバトル』が大好きなのである。
(創作&編集:水方)

概要

セイカイに比べて冬~春寄りの気候。四季はそれなりに存在する。
科学技術は相当発達しているが、ポケモンとの共存・協働を大切にする土地柄のために自然も豊かに残っている。
東西地方の人間は他地方に出て行く機会が余り無く、酷い場合は他地方の存在も知らないため、田舎ものというか世間知らずが多い。
東西から出た事のない人間は「箱入り」と呼ばれている。
ジム戦およびリーグ戦は、トウカイ出身者=初心者トレーナー相手には相応のレベルで行うが、
セイカイ及び他地方から来た挑戦者には、所謂「上級コース」を取る方式。あくまで目的は相手の実力を計る事。

セイカイ同様お祭り事が大好きであり、
セイカイとの年に二回のジムリーグ対抗親善試合=SECは、東西が全土を挙げて大盛り上がりするバトルの祭典。
また東西地方には「ポケモンにニックネームを付ける」という風習は無く、
ポケモンコンテストやミュージカルといった文化も存在しない。

トウカイ主要メンバー

【ジムリーダー】
1:ガイ(飛)
青春大好き熱血親父。その熱すぎるテンションには誰も勝てない。
2:チエンとアリー(地:ダブルバトル)
トウカイのマスコットガール的姉妹。周りの空気はお花畑。
3:ミノウ(超)
予知能力を持つ占いマダム。トウカイの纏め役だが結構な放任主義。
4:ユウ(毒)
反抗期真っ盛りのリアル中二坊や。色々あって年上の女性が怖い。
5:マスミ(氷)
綺麗な方に整っている美青年。研究者であり根っからの頭脳派。
6:トドリ(鋼)
お馴染みの引き篭もリーダーでジャージムリーダー。東のキモオタとは彼女の事。
7:セツ(霊)
格好良い方に整っている美青年。御曹司だが実家の会社で働いており、物凄くシビア。
8:イグサ(悪)
不良ちょい悪駄目駄目親父。でもやる時にはやる。おまけに強い。

【リーグ】
一:タスク(草)
眼鏡と髪色以外は瓜二つなマスミの兄。好青年な学者で、弟と同じく頭脳派。
ニ:アバン(炎)
装いも考えも何もかもが古いお爺ちゃん。リーグの若いノリについていけない。
三:ユマ(水)
年齢不詳の微笑み腹黒系お兄さん。アバンをからかって遊ぶのが大好き。
四:ミレイ(無)
東西が誇るカリスマタレント。典型的アイドル属性だが、その考えは至極まとも。
王:スイゲツ(竜)
世にも珍しい引き篭もりのチャンピオン。元科学者で、日夜怪しい研究に励んでいる。

【フロンティアブレーン】
未知数の集団。