※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[名前]浅倉 威
[出典]仮面ライダー龍騎
[俳優]萩野崇(今ロワだと涼村暁と同じ)
[異名/愛称/コードネーム]仮面ライダー王蛇、浅倉(登場人物ほぼ全員がそう呼称していた)
[性別]男性
[年齢]25
[立場]仮面ライダー王蛇、凶悪脱獄犯
[一人称]俺 [二人称]お前、貴様、アレ


殺人と傷害の罪で服役中に神崎にカードデッキを与えられ脱走。
ミラーワールドとライダーの能力で警察の追跡を振り切る逃亡生活を送りつつ、ライダーバトルには積極的。
持ち前の凶暴さで芝浦、手塚、佐野を倒す。
戦うこと自体が目的で、勝者になった場合ライダーバトルが続くように願おうかと考えていた。
自分を無罪に出来なかった北岡を逆恨みして付け狙うが北岡もライダーだった上に知性で勝る北岡が常に一枚上手だったため、浅倉にとっては因縁の相手となっていく。
幼い頃から凶暴で自宅に放火、両親を焼死に追いやっている。
死別したと思っていた弟の暁(アキラ)が生きていると知るや桃井令子を騙して呼び出し 、暁もベノスネーカーの餌食に。
人権擁護を謳う森本弁護士の善意を利用して再度脱獄したりと、ただ凶暴なだけでなく策を弄することも出来る模様。
「イライラするんだよ…」が口癖で攻撃するかされるかしていないと気が済まず 、戦う相手がいないときは手近なものを振り回したり血が出るまで壁に頭突きを入れる。
浅倉本人は他者に比べて圧倒的に強いわけではない。
しかし3体の契約モンスターにより手に入れた戦闘能力と他者も自分さえも省みない残忍さ、時間切れや自分自身が大きなダメージを追っている状態でも引く事を知らない好戦的な性格が何より驚異的。
幼い頃から荒んだ生活を送ってきたのだろう、「泥を食べたことがある」とは本人談。
北岡邸に侵入した際にはムール貝を殻ごと貪り食ったり、生卵を一気飲みしていた。
不意に現れる神崎士郎にカップ焼きそばや焼きとかげを勧めてみる妙にコミカルな一面も。


[身体的特徴]
長身痩躯(中の人は182㎝63㎏)、金髪(ブリーチ?)。
盗んだ蛇柄のシャツを胸まで開襟して着用。
右肩に幼い頃ついた火事による火傷の痕がある。


[性格]
常に暴力の中に身をおいていないとイライラし、自分が傷つくことも他人が傷つくことも何とも思わない。


[技術/特殊能力]
トカゲでも泥でも食える
チンピラ数人を相手に優勢にケンカしてたり、ライダーバトルでの戦い方を見ると戦闘力はかなり高い模様。
|