※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[名前]園崎魅音
[出展]ひぐらしのなく頃に
[声優]雪野五月(参加者内では園崎詩音が同じ声優)
[性別]女
[年齢]受験生
[一人称]おじさん、私 [二人称]呼び捨て、○○ちゃん、○○さん [三人称]あの人、あいつ
[各キャラの呼称]
前原圭一→圭ちゃん
竜宮レナ→レナ
園崎詩音→詩音
古手梨花→梨花ちゃん
北条沙都子→沙都子
赤坂衛→赤坂さん
鷹野三四→鷹野さん


「綿流し編」及び外伝作品「宵越し編」のヒロイン。身長は165cm。血液型はA型。
園崎家次期頭首で園崎詩音の双子の姉。圭一やレナより1学年上級生であり、クラスでは委員長を務めるリーダー格。
髪の色は緑でポニーテールでまとめている。普段はおじさんくさい口調を好んで使用する。
趣味はカードゲーム・ボードゲーム等のテーブルゲームの収集。解説書などが読めない輸入ゲーム等も収集する程熱心なコレクターであり、遊ぶ際はオリジナルルールを考案すると語っている。
又これらのゲームや罰ゲーム用のパーティグッズを学校のロッカーに持ち込んでおり、放課後にはゲームで遊ぶ「部活」を開く部長の役目も担っている。
基本的に行うゲームは彼女の気分次第で変わるが、どのゲームにおいても事前に綿密な計略を持って挑む姿勢は変わらない。
原作の私服姿では常にモデルガンをホルスターに入れた状態で携帯しているが、他メディアでは省かれている場合が多い。
人気投票では常に上位を争うなど人気は高い。


[能力]
園崎家の次期頭首としての修行の為料理、合気道、裁縫、お華、お琴、銃器、無線機、ヘリコプターの操縦等数々の技能があると語っている。
勉強は苦手で、英語の第5文型のS・V・O・Cをブランデー(VSOP)と答えるほど。
そのため下級生である圭一からレナと共に勉強を教えてもらっている光景がしばしば見られる。


[性格]
テンションが高くノリが良いアクティブな性格。
年下で転入したての男子である圭一さえもすぐに馴染ませる程のムードメーカーである。
ただし時にやりすぎてしまうこともあり、また慌てると自分や部活メンバーにとって不利になる事を無自覚で口走ってしまう為、空気が読めないという烙印を押されてしまう事もしばしば。
自己のテンションの影響が2乗で効いてくるタイプで、調子付くと何者をも恐れず、誰にも止められない最強キャラとなる反面、一度勢いが止まると一気に奈落の底まで落ち込む。
そのため突発的な事態が起こるとつい弱気になってしまう一面がある。
それだけに圭一がもたらす景気づけの発破が一番効果的に効く人物とも言える。
普段はおじさん口調で周囲を茶化しているが非常に女の子らしい面も持っており、想いを寄せている圭一に女の子として扱われないことに落ち込むこともあった。
以来、詩音からは度々圭一をネタにからかわれている。
また照れ屋な面があり、率直な好意を向けられたりからかわれたりすると素直になれずに天の邪鬼な反応を示してしまいがち。
積極的で気ままに振る舞っている様に見える。しかし悟史が追い詰められていた際には、園崎家次期当主の立場への気兼ねから何ら具体的な援助が出来ずにレナの失望を買ったり、重い場面では周囲に遠慮して我を通せない部分があるなど、実際は小心な所がある。
しかしその小心さ故か、他の部活メンバー達と違い全編を通して一度も雛見沢症候群を発症する事が無かった。
|