※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[名前]竜宮 レナ
[出展]ひぐらしのなく頃に
[声優]中原麻衣
[性別]女
[年齢]学生
[一人称]レナ、私 [二人称]○○くん、○○ちゃん、○○さん [三人称]あの人、あいつ
[各キャラの呼称]
前原圭一→圭一くん
園崎魅音→魅ぃちゃん
園崎詩音→詩ぃちゃん
古手梨花→梨花ちゃん
北条沙都子→沙都子ちゃん
赤坂衛→赤坂さん
鷹野三四→鷹野さん


本名は「礼奈(れいな)」なのだが、雛見沢に帰ってからは「レナ」と自称し友達や他人にもそう呼ばせている。
鬼隠し編のヒロインであり作品のメインヒロイン。また、罪滅し編の主人公。身長は159cm。血液型はO型。
前原圭一と同い年の7月22日生まれで同級生。髪の色はオレンジでショートボブ。青い目をしている。
制服はかつて茨城の学校に在学していた際に使用していたものを使用。私服は白色を基調としたワンピースで、胸元と腰に紫のリボンをつけており白の帽子をかぶっている。
口癖が非常に特徴的で「はう〜」「かぁいいよ〜」「お持ち帰りぃ〜」など多数。
魅音は自他共に認める親友であり(綿流し編)、彼女を傷つけるような言動は圭一であっても容赦しない。
圭一への恋心はデートの誘いを受けたりキスするシーンもあるなど隠そうともしていないが、仲間に遠慮しているときには決して見せない。
因みにメインヒロインだが影が薄い。


[能力]
原作・アニメともにいかにも能力がありそうに見えるが実は一般人である。
容赦の無い性格で、罪滅し編で躊躇無く大の大人二人を惨殺している。敵ならば殺人への躊躇といった物は無い。
判断力・観察力・直感に優れ、警察の重鎮大石も認める推理で「名探偵」の異名を得る。
洞察力にも優れ、嘘を見抜くことにかけては天才的なセンスを持つ。
ギャグ描写で出現するレナのパンチは肉眼で軌道が見えない程高速で、威力は相手を一撃でKOするほど 。
ついでに家事全般も万能である。
可愛いものを見つけて「かぁいいモード」と呼ばれる超人状態と化すと物理法則無視の無敵の攻撃力を誇り、大小関わらず手当たり次第に「お持ち帰り」してしまう悪癖がある。
その対象は北条沙都子や古手梨花らクラスメイトに留まらず、果ては粗大ゴミまで多岐に渡る。
それ故にダム工事現場跡地の粗大ゴミ置き場(不法投棄場所)は彼女にとって宝の山である。
また一撃必殺の視えないパンチ「れなぱん」をツッコミに使用すると、武術に長けている魅音ですら避けられない。
こうやって特記事項をまとめてみると唯の完璧超人。


[性格]
転校してきたばかりの圭一の面倒を見たりと、献身的な性格で無自覚な善意の塊。
奥手な面もあり、圭一と園崎魅音には格好のからかいの対象にされている。
性格的に圭一とはいい意味で対称的。普段はぽけ〜っとしているが、時には並々ならぬ実力を見せる。
「〜かな?かな?」「〜だよ?だよ?」など、語尾を繰り返す特徴的な話し方をする。
普段のほわ〜っとした少女としての部分と、沈着冷静でリアリストな大人の女性としての部分をあわせ持つ。
部活メンバーの中では精神的には最も大人である。また鬼隠し編で圭一の疑心暗鬼を呼ぶことにもなったが、普段は優しくて大人しいだけに怒ると別人のように凄まじく怖い。
皆殺し編以降は「クラスのお母さん」と言われ、みんなの世話や揉め事を仲裁し、困難な状況を冷静に分析して圭一たちに穏便な善処策を提案する「青い炎」と呼ばれる役目が中心になってくる。
|