※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 作業台
    • 弓の作成
  • 使用できる素材
    • 木材
    • 動物素材
  • 弓の種類
  • 必要スキル
  • 弓形状によるステータス変化

作業台






作業台は各町の鍛冶屋に配置されています
作業台に向かってRボタン(デフォルト)を押すと
弓作成ウィンドウが出るので必要素材を配置して作成ボタンを押すと作成されます。


使用できる素材


木材

()内の数字はtenstr 強度
  • Spongewood(0.7)
  • Whitewood(0.8)
  • Firmwood(0.9)
  • Greywood(1)
  • Dapplewood(1.05)
  • Brownwood(1.1)
  • Blackwood(1.15)
  • Ironwood(1.2)

動物素材

()内の数字はtenstr 強度
  • Bone Tissue(1.6)
  • Ironbone(1.9)
  • Crepite(2.25)
  • Dense Crepite(2.35)
  • Horn(1.9)
  • Compact Horn(2)
  • Great Horn()
  • Emalj(2)
  • Molarium(2.15)
  • Incisium(2.2)


弓の種類




必要スキル



Bowyery

ShortBowCrafting
LongBowCrafting
AsymmetricalBowCrafting
SelfBowComposition
CompositeBowComposition
RecurveBowMechanics
AsymmetricalBowCrafting
DecurveBowMechanics
FlatBowMechanics
RecurveBowMechanics
AsymmetricalBowCrafting

AnimalMaterials

SkeletonLore
DentalLore
KeratinLore

Dendrology


弓はバック素材左とベリー素材右の組み合わせで作成されます
必要スキルが低いとまともな弓が作成できませんので
より良い弓を生産する為には弓を作成するキャラの(INT)インテリジェンス。弓の作成スキル(Crafting)。素材の知識(Lore)スキルが必要です

tips

スライダーの位置は、どちら側の素材を多く使うか決定します。
tenstr値が高いほうにスライダーを寄せると硬い弓になり使用者の要求されるSTRの高さが上がります

作った弓に対して使用者のSTR値が下回っている場合
  • ダメージが下がってしまう
  • 弓を引くのに時間が掛かる
  • スタミナの消耗が激しくなる
等のペナルティが発生します
スライダーは使用者のSTRに合わせて微調整すること

バック素材とベリー素材のtenstrの数値で弓の強さが決定します
両方硬い素材(tenstrが高い)にしてしまうと要求STRも高くなります


良い弓を作る為の条件

バック素材tenstr値 > ベリー素材tenstr値
ベリー素材tenstr値 - バック素材tenstr値 = 1.0以上 (例外あり)

例外
shortbowに限り tenstr値が近い素材を組み合わせで良い弓を作ることが出来る



バック素材tenstr値 - ベリー素材tenstr値 が大きいほど与えられる最大ダメージも上昇するが調整の幅が大きくなり最適ポイント見つけるのが難しくなります。

弓形状によるステータス変化


Name range rangePlus strength durability volume weight
Shortbow 24 0 44 1 350 0.5
Longbow 36 5 66 1.25 800 1
Asymmetrical Bow 48 7.5 88 1.25 900 1.5
Recurve 5 0 1
Flat 0 5 1.5
Decurve -5 -10 2
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|