東日本大震災原発まとめ

目次


3月

3月16日

24:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 24:00 現在 ( ・ω・ )
    • 福島第一全体に関して
      • 3号機、4号機への米軍放水車を利用し地上からの冷却は早ければ明朝開始(23:50 NHK) ← ★ New !
      • 送電線を施設し冷却システムを稼働する予定も放射線が高く実施できていない(23:19 日経) ← ★ New !
      • 送電線が施設されてもポンプが動くかは次の課題(23:19 日経) ← ★ New !
      • 海水注入も計器の信頼性が低く、水位が保たれているかは疑問(23:19 日経)
      • 1 、2、3号機圧力容器へ注水は継続。臨界の可能性はない。燃料プールは1~5号機で注水はできていない(19:12 ロイター)
      • ガスタービン発電機10台をアメリカより空輸作業中(14:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 20:00現在、燃料棒の33%が損傷と推定。計器上、燃料棒は1.7mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 2号機
      • 16日午後、格納容器の圧力は大気圧以下のレベルを示した(22:19 読売)
      • 燃料棒の70%が損傷と推定。10:00時点で、燃料棒は1.4mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 3号機
      • 放射線の数値から3号機の使用済み核燃料や格納容器に大きな損傷はないとの見方(22:19 NHK)
      • 17日以降も放射線量を調査し、自衛隊ヘリからの消火の可否を判断する方針(20:54 朝日)
      • 10:00時点で、燃料棒は2.0mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 4号機
      • 警視庁の放水車両を使って地上からの冷却を指示。機動隊員は自衛隊の防護服を着用。早ければ17日から開始(22:09 NHK)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞報道)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△※ 3号機△ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
23:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 23:00 現在 ( ・ω・ )
    • 福島第一全体に関して
      • 3号機、4号機への米軍放水車を利用した冷却は最終的な準備段階にある(20:30 ANN) ← ★ New!
      • 1 、2、3号機圧力容器へ注水は継続。臨界の可能性はない。燃料プールは1~5号機で注水はできていない(19:12 ロイター)
      • 新しい送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • ガスタービン発電機10台をアメリカより空輸作業中(14:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 20:00現在、燃料棒の33%が損傷と推定。計器上、燃料棒は1.7mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 2号機
      • 16日午後、格納容器の圧力は大気圧以下のレベルを示した(22:19 読売) ← ★ New!
      • 燃料棒の70%が損傷と推定。10:00時点で、燃料棒は1.4mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 3号機
      • 放射線の数値から3号機の使用済み核燃料や格納容器に大きな損傷はないとの見方(22:19 NHK) ← ★ New!
      • 3号機の格納容器の損傷の可能性は少ない(20:58 ニッカン)
      • 17日以降も放射線量を調査し、自衛隊ヘリからの消火の可否を判断する方針(20:54 朝日)
      • 10:00時点で、燃料棒は2.0mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 4号機
      • 警視庁の放水車両を使って地上からの冷却を指示。機動隊員は自衛隊の防護服を着用。早ければ17日から開始(22:09 NHK) ← ★ New!
      • 警視庁の特殊放水車両を利用した4号機燃料プールへの冷却を警視庁機動隊へ指示(19:43 NHK)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞報道)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△※ 3号機△ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
22:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 22:00 現在 (`・ω・´)
    • 福島第一全体に関して
      • 3号機、4号機への米軍放水車利用を利用した冷却は最終的な準備段階にある(20:30 ANN) ← ★ New!
      • 1 、2、3号機圧力容器へ注水は継続。臨界の可能性はない。燃料プールは1~5号機で注水はできていない(19:12 ロイター)
      • 新しい送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • ガスタービン発電機10台をアメリカより空輸作業中(14:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 20:00現在、燃料棒の33%が損傷と推定。計器上、燃料棒は1.7mが水面から露出(20:22 FNN)
      • しかし、水位計は数日間変化がないため信頼性は薄いと考えられている(20:22 FNN)
    • 福島第一 2号機
      • 燃料棒の70%が損傷と推定。10:00時点で、燃料棒は1.4mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 3号機
      • 3号機の格納容器の損傷の可能性は少ない(20:58 ニッカン) ← ★ New!
      • 17日以降も放射線量を調査し、自衛隊ヘリからの消火の可否を判断する方針(20:54 朝日) ← ★ New!
      • 10:00時点で、燃料棒は2.0mが水面から露出(20:22 FNN)
    • 福島第一 4号機
      • 警視庁の特殊放水車両を利用した4号機燃料プールへの冷却を警視庁機動隊へ指示(19:43 NHK) ← ★ New!
      • 燃料プールへの冷却水の注入はできていない。慎重に検討(17:30 日経)
    • 福島第一 5号機
      • 5号機で内部圧力が高まったため弁の開放を予定。水位低下も6号機の電源で水を注入できるとみている(16:34 NNN)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞報道)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△※ 3号機△ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
21:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 21:00 現在 (`・ω・´)
    • 福島第一全体に関して
      • 1 、2、3号機は、圧力容器へ注水されており、炉の水位は低いが臨界の可能性はない(19:12 ロイター)
      • 燃料プールは1~5号機で注水はできていない(19:12 ロイター)
      • 新しい送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • ガスタービン発電機10台をアメリカより空輸作業中(14:15 NHK)
      • 3号機、4号機について現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 20:00現在、燃料棒の33%が損傷と推定。計器上、燃料棒は1.7mが水面から露出(20:22 FNN) ← ★ New!
      • しかし、水位計は数日間変化がないため信頼性は薄いと考えられている(20:22 FNN) ← ★ New!
    • 福島第一 2号機
      • 燃料棒の70%が損傷と推定。10:00時点で、燃料棒は1.4mが水面から露出(20:22 FNN) ← ★ New!
      • 放射性が漏れている可能性(19:53 NHK)
    • 福島第一 3号機
      • 10:00時点で、燃料棒は2.0mが水面から露出(20:22 FNN) ← ★ New!
    • 福島第一 4号機
      • 燃料プールへの冷却水の注入はできていない。慎重に検討(17:30 日経)
    • 福島第一 5号機
      • 5号機で内部圧力が高まったため弁の開放を予定。水位低下も6号機の電源で水を注入できるとみている(16:34 NNN)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△※ 3号機△※ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
19:30
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 19:30 現在 ( ・ω・ )
    • 福島第一全体に関して
      • 1 、2、3号機は、炉の水位は低いが臨界の可能性はない(19:12 ロイター) ← ★ New!
      • 1 、2、3号機は、圧力容器への注水はできているものの、燃料プールについてはすべてで注水はできていない(19:12 ロイター) ← ★ New!
      • 新しい送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • 東電からの要請でGE製移動型ガスタービン発電機10台が空輸作業中(14:15 NHK)
      • 3号機、4号機について現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK)
      • 福島第一 1号機
      • 1号機と3号機はしっかり冷却ができているデータだと理解できる(19:53 NHK) ← ★ New!
      • 地上から放水する準備段階(18:24 日経)
      • 福島第一 2号機
      • 放射性が漏れている可能性(19:53 NHK) ← ★ New!
      • 福島第一 3号機
      • 1号機と3号機はしっかり冷却ができているデータだと理解できる(19:53 NHK) ← ★ New!
      • 自衛隊ヘリによる燃料プール冷却は放射線量が多く断念(18:25 NHK)
      • 圧力抑制室の内部圧力が低下しており格納容器損傷の可能性(16:50 日経)
      • 福島第一 4号機
      • 燃料プールへの冷却水の注入はできていない。慎重に検討(17:30 日経) ← ★ New!
      • 福島第一 5号機
      • 5号機で内部圧力が高まったため弁の開放を予定。水位低下も6号機の電源で水を注入できるとみている(16:34 NNN)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△※ 3号機△※ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
19:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 19:00現在 (´・ω・`)
    • 福島第一全体に関して
      • 新しう送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • 東電からの要請でGE製移動型ガスタービン発電機10台が空輸作業中(14:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 地上から放水する準備段階(18:24 日経) ← ★ New!
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 2号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 3号機
      • 自衛隊ヘリによる燃料プール冷却は放射線量が多く断念(18:25 NHK) ← ★ New!
      • 圧力抑制室の内部圧力が低下しており格納容器損傷の可能性(16:50 日経)
      • 燃料プールの冷却ができない状態(15:25 NHK)
      • 現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK)
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 4号機
      • 燃料プールへの冷却水の注入はできていない。慎重に検討(17:30 日経) ← ★ New!
      • 現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK)
    • 福島第一 5号機
      • 5号機で内部圧力が高まったため弁の開放を予定。水位低下も6号機の電源で水を注入できるとみている(16:34 NNN)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機※ 3号機※ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
17:30
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 17:30現在 (`・ω・´)
    • 福島第一全体に関して
      • 新しう送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • 東電からの要請でGE製移動型ガスタービン発電機10台が空輸作業中(14:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 2号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 3号機
      • 圧力抑制室の内部圧力が低下しており格納容器損傷の可能性(16:50 日経) ← ★ New!
      • 自衛隊ヘリによる燃料プール冷却のため離陸(16:15 NHK) ← ★ New!
      • 燃料プールの冷却ができない状態(15:25 NHK) ← ★ New!
      • 現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK)
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 4号機
      • 現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK)
    • 福島第一 5号機
      • 5号機で内部圧力が高まったため弁の開放を予定。水位低下も6号機の電源で水を注入できるとみている(16:34 NNN) ← ★ New!
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機※ 3号機※ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態 ※:格納容器損傷の可能性
15:50
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 15:50現在 (`・ω・´)
    • 福島第一全体に関して
      • 新しう送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売)
      • 東電からの要請でGE製移動型ガスタービン発電機10台が空輸作業中(14:15 NHK)
    • 福島第一 1号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 2号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
    • 福島第一 3号機
      • 燃料プールの冷却ができない状態(15:25 NHK) ← ★ New!
      • 自衛隊ヘリによる燃料プール冷却の準備中(15:15 NHK) ← ★ New!
      • 現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK) ← ★ New!
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経)
      • 3号機の炉内圧力は安定(12:22 ニッカン)
    • 福島第一 4号機
      • 現地の米軍放水車利用の冷却を検討中。横田基地で操作法を学んだ東電社員が急行中(15:15 NHK) ← ★ New!
    • 福島第一 5号機 6号機
      • 6号機の発電機は水没しておらず、その発電機で両方のプール水位の調整が可能(05:20 NHK)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△ 3号機△ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態
15:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 15:00現在 (´・ω・`)
    • 福島第一全体に関して
      • 新しう送電線を施設中、16日中に復旧予定。稼働すれば冷却可能に(14:31 読売) ← ★ New!
      • 東電からの要請でGE製移動型ガスタービン発電機10台が空輸作業中(14:15 NHK) ← ★ New!
    • 福島第一 1号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経) ← ★ New!
    • 福島第一 2号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経) ← ★ New!
      • 放射線上昇の原因は2号機か(12:40 NHK)
      • 15日15:00頃の損傷した燃料棒は33%と推定。海水注入しているが回復確認できず(04:41 NHK)
    • 福島第一 3号機
      • 水位はある程度保たれている(13:21 日経) ← ★ New!
      • 3号機の炉内圧力は安定(12:22 ニッカン)
      • 3号機と4号機が非常に厳しい状態にある-東京電力(12:05 FNN)!
    • 福島第一 4号機
      • 3号機と4号機が非常に厳しい状態にある-東京電力(12:05 FNN)
      • 燃料棒がプールより露出しており、火災につながったとみられる(10:15 読売)
    • 福島第一 5号機 6号機
      • 6号機の発電機は水没しておらず、その発電機で両方の水位の調整が可能(05:20 NHK)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞)
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)◎ 6号機(876)◎
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△ 3号機△ 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態
13:00
  • 各原子力発電所の状態のまとめ 03月16日 13:00現在 (´・ω・`)
    • 福島第一 1号機
      • 15日15:00頃の損傷した燃料棒は70%と推定海水注入しているが回復確認できず(04:41 NHK)
    • 福島第一 2号機
      • 放射線上昇の原因は2号機か(12:40 NHK) ← ★New !
      • 15日15:00頃の損傷した燃料棒は33%と推定。海水注入しているが回復確認できず(04:41 NHK)
    • 福島第一 3号機
      • 3号機の炉内圧力は安定(12:22 ニッカン)
      • 3号機と4号機が非常に厳しい状態にある-東京電力(12:05 FNN) ← ★New !
      • 消火に自衛隊ヘリ投入の検討を開始(12:05 NHK) ← ★New !
      • 燃料プールの水蒸気の可能性-東京電力(12:10 ANN) ← ★New !
      • 格納容器の一部から水蒸気放出の可能性-官房長(12:10 ANN) ← ★New !
    • 福島第一 4号機
      • 3号機と4号機が非常に厳しい状態にある-東京電力(12:05 FNN) ← ★New !
      • 燃料棒がプールより露出しており、火災につながったとみられる(10:15 読売)
    • 福島第一 5号機 6号機
      • 6号機の発電機は水没しておらず、その発電機で両方の水位の調整が可能(05:20 NHK)
      • 15日21:00時点で5号機プールの水位は燃料棒より2m上まで水位低下(05:20 NHK)
  • 各原子炉の状態
    • 燃料プールの状態(数字はプール内の燃料本数-毎日新聞) ← ★New !
      • 【福島第一】 1号機(292)× 2号機(587)× 3号機(514)× 4号機(783)× 5号機(946)○ 6号機(876)○
    • 各原発の原子炉の様子
      • 【福島第一】 1号機△ 2号機△ 3号機× 4号機- 5号機- 6号機-
      • 【福島第二】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎ 4号機◎ 【女川】 1号機◎ 2号機◎ 3号機◎
      • ◎:冷却システム稼働、冷却水100度以下の冷温停止状態    ○:冷却システム稼働も冷温停止でない状態
      • △:冷却システム停止、海水注入などで水位は安定してる状態  -:被災時点検停止中
      • ×:冷却システム停止、水位不安定、注水停止で危険な状態。または状況不明状態
:
:
:
:
:




2012年01月20日 (金) 12時55分46秒