タイトル

目次


下位ページリンク表示


コメント

名前:
コメント:

@実質タイトル3

【まとめ続けた男】
日本人が直面した未曽有の大災害。大震災と原発事故の混乱の中、情報をまとめ続けた男がいた。
彼は原発事故後すぐに行動に移った。めまぐるしい情報が錯綜する中、ソースのハッキリしている情報だけを抽出し、いかに見やすく、いかに第三者へ伝えるか、彼はそれだけを考え続けた。
日に日に変わる原発の状態、それに伴う機関、機器、対応方法、数値情報、多くの者が彼を頼った。
ある者は仕事の合間に、またある者は学校が終わってから、そして全ての者が朝起きた時に、彼の情報を見て空白の時間を埋めていた。
『おまいら安心して働いてこい。俺がまとめといてやるから。』
彼の無言のメッセージは多くの者の心の拠り所となった。
○×を使い一目で簡潔に情報を伝え、原発情報以外の一切を削除し己の感情をも押し殺したレスが混乱したスレッド内で一際輝きを見せた。
そんな彼もわずかながら感情を見せている。それが顔文字である。キリッとしてる時、悲しそうな時、彼は押し殺した自分の感情を端的に顔文字で表現した。
大震災から2ヶ月が経った。彼は今でもまとめている…いや、みんなの為にまとめ続けてくれている。
彼のレスだけ集めて小田和正の言葉にできないを流したら俺は泣ける自信がある!!

@実質タイトル4

テキスト

@実質タイトル5
テキスト

@実質タイトル6
テキスト

実質タイトル5
テキスト

実質タイトル6
テキスト

実質タイトル7
テキスト

2012年12月29日 (土) 13時51分02秒
&trackback

}