麻雀サバイバル大会

劇画シミュレーション 麻雀サバイバル大会


 雀技指導・解説    中村はるみ?  
 原作・構成    北鏡太?  
 作画    山口勝義?浦山伊奈子?桜多吾作?宮川総一郎?  
掲載誌  不明 

概要

麻雀界のビッグ・タイトル"雀豪戦"に勝ち残れるか?!
このドラマは、キミ自身が主人公になってストーリーを進めていく"麻雀ゲーム"だ。途中で何度も選択をせまられるが、キミは場の状況を読み、カンを働かせて、局面を切り抜けてくれ。勝つか負けるか……キミの実力がこの本で試される。(表1より)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
(レーベル名なし) 西東社 B6 全1巻 1988年5月31日初版 劇画シミュレーション 麻雀サバイバル大会

備考

4部構成のゲームブック形式で、「PART1 1次予選」を山口が、「PART2 2次予選」を浦山が、「PART3 準決勝」を桜多が、「PART3 決勝戦」を宮川が描いている。
巻末にはコラム「はるみの「麻雀名人戦」闘牌記」を収録。