必殺女雀鬼

必殺女雀鬼

 原作    藤村正太?  
 作画    都佐野史樹  
掲載誌  不明 
話数 全5話

あらすじ

雀卓を囲んで燃えあがる愛欲の炎!! 妖しく美しい女雀士をめぐってまき起こる事件の数々。大四喜にかけられた罠、四二の四暗刻が謎をときあかす傑作麻雀ミステリー(表2より)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付
芳文社コミックス 芳文社 B6 全1巻 1981年11月1日初版

備考

  • 藤村の小説のコミカライズ。「愛欲雀鬼」「麻雀殺人事件」「大四喜の罠」「死の四暗刻(前編/二筒の謎)」「死の四暗刻(後編/牌の真相)」を収録。「死の四暗刻」前後編は脚色・小笠原十余志?


添付ファイル