ギャンブル凄女伝

ギャンブル凄女伝

 原作    吉岡道夫  
 作画    夏木れい?  
掲載誌 劇画オールギャンブル・劇画オール麻雀80年6月号~不定期連載
話数 全9話

あらすじ

女体の地獄曼荼羅を描くことに執念を燃やす寺田画伯は、スランプで苦悩していた。そんな折り、弟子の早苗の中にその素地を見い出す。そして、彼らの取った行動は……!?
気鋭、吉岡道夫VS夏木れいのコンビが放つ非情なギャンブル世界と、エロチシズムをミスックス(注:原文ママ)した、異色ギャンブル劇画!!(表2より)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
廣済堂コミックパック 壱番館書房 B6 全1巻 1981年12月20日初版 ギャンブル凄女伝 (1981年) (Kosaido comic pack)

備考

  • 掲載当初、原作は五代斗志夫名義。
  • 85年、『麻雀ゲンダイ?』に再録連載。