メフィストの漫画

メフィストの漫画


 作画    喜国雅彦?国樹由香?  
掲載誌  メフィスト?ほか 
 話数   短編集 

あらすじ

ミステリを愛しすぎた漫画家・喜国雅彦が描く密室殺人!アリバイトリック!ダイイングメッセージ!不可能犯罪!ミステリ界震撼の喜国ミステリ漫画がついに単行本化!
『ミステリに至る病』をはじめ、あちこちに描いたミステリ関連作品をすべて収録!!
山口雅也氏とのマニア鼎談付き!(講談社BOOK倶楽部作品詳細ページより)

概要

喜国雅彦『ミステリに至る病』(全17話)、国樹由香『国樹由香のあにまる探偵団』(全15話)を中心に、漫画家夫妻が『メフィスト』をはじめとする雑誌で描いたミステリ関連漫画を一冊にまとめた作品集。
収録作のうち、喜国の『ミステリに至る病』第11話「病の11 すっ天々 ミステリ好きの怪男児」(『メフィスト』2001年5月号)が麻雀回(福本伸行『』のパロディ)で、読切「忍者麻雀抄」(『GQ JAPAN?』1995年3月号)が麻雀もの。

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
(レーベル名なし) 講談社 A5 全1巻 2005年8月10日初版 メフィストの漫画

備考

  • 「忍者麻雀抄」は掲載誌の山田風太郎特集用に描かれたもので、喜国の2pエッセイ漫画+国樹のひとコマ漫画から構成されている。