深夜劇場

深夜劇場


 原作    小堀洋?  
 作画    叶精作  
掲載誌 コミックVAN?75年ごろ掲載
話数 全5話

あらすじ

新宿、午前零時――。雀荘のメンバー見習い、武は今日もお茶くみ、灰皿の取り替えに忙しくたちまわる。そんなある日、武は客の女のイカサマを発見した。他のメンバーが気がついていない中、トイレでその女と二人きりになった武は…? 小堀洋&叶精作が、夜の街に生きる男女の人間模様を描き出す短編集。(eBookJapan紹介ページより)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
劇画キングシリーズ スタジオシップ B6 全1巻 1983年11月20日初版
劇画キングシリーズ 小池書院 A5 全1巻 1992年初版 深夜劇場 (劇画キングシリーズ)

備考

  • 麻雀回は第1話「真夜中の雀歌」のみ。
  • 83年版には「ごきげんバッファロー」全2話(原作・矢島正雄)と「砂漠の薔薇(グオル)」(原作・さとう和久)の非麻雀漫画2本を同時収録。
  • 92年版には読切「泣き女」(原作小堀・非麻雀漫画)を収録。
  • 「真夜中の雀歌」は『伝説麻雀激牌シリーズ』にも収録。


添付ファイル