ウァナビーズ

ウァナビーズ


 脚本    来賀友志  
 作画    本そういち  
掲載誌 別冊近代麻雀94年~96年8月号連載
話数 全28話

あらすじ

銀行員の鷹ヒロトのポケベルに麻雀勝負を誘うメッセージが送られてきた――。「N・ウァナビーズ」となる老人はヒロトの待ちを次々と見破る! その老人の特殊な能力とは…!? また、銀行全体を巻き込む巨大な陰謀とは…!? 本そういち×来賀友志の名コンビによる新感覚麻雀サスペンス!(eBookJapan1巻紹介ページより)
銀行員である鷹ヒロトの上司・黒木彩が日本経済界の裏の首領・笹山善慈に手渡した「デス・ファイル」が、金融界を揺るがす――!! 謎の集団「ウァナビーズ」の刺客、A・マチとヒロトは「デス・ファイル」のコピーを賭けて、イカサマ公認の麻雀勝負をすることに…! 新感覚麻雀サスペンス!(eBookJapan2巻紹介ページより)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
近代麻雀コミックス 竹書房 B6 未完2巻 1巻・1994年11月7日初版、2巻・1995年7月27日初版 ウァナビーズ 1 (近代麻雀コミックス)

備考

単行本は17話まで収録。