麻雀風天伝説 鉄砲

麻雀風天伝説 鉄砲


 原作    注連木賢  
 作画    嶺岸信明  
掲載誌 近代麻雀オリジナル02年6月~05年1月号連載
話数 全32話

あらすじ

麻雀で日本一になるため北九州・八幡から上京した山藤弘明は、偶然入った雀荘で青山健吾に完敗。アオケンを追って入った雀荘『七宝』で、弘明はその修羅場に魅入られ七宝の常連になる。同じく常連・小川の紹介で『麻雀の神様』麻沼主催の『天狗の会』への加入投票を受けるが惜しくも不合格、麻沼杯でのリベンジを決意する。予選三次戦、池袋の雀荘『ハピネス』の石神と天狗の会の実力者・大西の両強豪と激突するも、見事突破した弘明は、敵情視察で入った市ヶ谷の雀荘『宮城』で中田と出会う。そして準決勝、絶好調だった弘明はアオケンにツキを吸い取られたかのように不調に陥るのだった!!(4巻あらすじページより)

単行本

レーベル名 出版社 版型 巻数 奥付 Amazon
近代麻雀コミックス 竹書房 B6 全4巻 1巻・2003年2月27日初版 4巻・2005年2月27日初版 麻雀風天伝説 鉄砲 全4巻完結 [マーケットプレイスセット]
バンブーコミックス 竹書房 B6 全2巻 2011年初版 麻雀クレイジーー風天の闘牌ー 上 (バンブー・コミックス)

備考

  • バンブーコミックス版は「麻雀クレイジー 風天の闘牌」に改題。