風の雀吾

真・麻雀伝説 風の雀吾


 原作    志村裕次  
 作画    みやぞえ郁雄  
掲載誌 漫画タウン82年11月号~連載
話数 全12話

あらすじ

"パンドラの匣"より解き放たれた12の悪魔を追う若き雀士――榊雀吾! 待望の第一弾!(1巻表2より)
襲い来る魔手! その邪悪な暗雲を切り裂くか雀吾! 今、最後の戦いが! 大絶賛の第二弾!(2巻表2より)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
グリーンアローコミックス グリーンアロー出版社 新書 全2巻(雷鳴編・灼熱篇) 1・2巻共に1984年5月25日 真・麻雀伝説風の雀吾〈雷鳴編〉 (1984年) (グリーンアロー・コミックス)

備考

  • 『マンガ地獄変』『トンデモマンガの世界』などの書籍で紹介されたことで、マニアには知られる存在。
  • 「漫画ブリッコ」1984年8月号では、いくたまき?が「風の雀吾を読みなさい。」というイラストエッセイを掲載している。