トーキョーゲーム

トーキョーゲーム


 作画    青山広美  
掲載誌 近代麻雀オリジナル93年4月号~94年12月号連載
話数 全20話

あらすじ

強さの真の意味を教える。大地震で壊滅した新宿の地にそびえるギャンブラーの巣窟、ゴルゴダ・タワー。不老不死薬"ハレルヤ"を目指して明日のない血と殺戮の「トーキョーゲーム」に明けくれる人々の前に救世主が現れる―。(1巻表2より)
闘う意志のある限りトーキョーゲームは終わらない。この世の地獄の元凶「椅子の男」を倒すため、ゴルゴダ・タワーの頂上を目指す青い星…… だがその背後に刺客の凶弾が迫る…!! 桁外れの青天井バトルの果てに待つ最後の敵とは…?(2巻表2より)

単行本

レーベル名 出版社 判型 巻数 奥付 Amazon
近代麻雀コミックス 竹書房 B6 全2巻 1巻・1994年12月28日初版、2巻・1995年1月13日初版 トーキョーゲーム (1) (近代麻雀コミックス)

備考

  • kindle化されている。