麻雀人生劇場

麻雀人生劇場

 原作    高山潤?  
 作画    郷力也  
掲載誌 描き下ろし
話数 全6話

あらすじ

見知らぬ女が影に挑戦状をつきつけてきた。SEXを賭けてやろうというのだ。女は抜群のワザをもち、影は徹底的に敗北する。約束通り女は影をオモチャにするため、ホテルへ引っぱって行ったが、ベッドのなかで勝利の秘密を打ち明けた。「――私は、月のうち四日だけ冴えるの」(表2より)

単行本

レーベル名 出版社 版型 巻数 奥付
TOEN COMICS 桃園書房 B6 全1巻 1977年6月1日初版


添付ファイル